ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
患者学

患者学

 (著)
定価 : ¥151260pt)
出版社 : マガジンハウス
発行年月 : 
ISBNコード : 9784838712182
ページ数 : 215P
平均評価 : 3 レビュー数 : 1
bookDetail_footer

目次

第1部 名医の条件と医者の技量の見分け方(名医のイメージと名医の条件22条/医者の技量の見分け方 ほか)/第2部 医者とどうコミュニケートするか―診察の現場から(初診時に医者に言うべきこと/医者に接近しよう ほか)/第3部 何科に行くべきか、どういう医療機関にかかるべきか、医療機関の評価は?(何科を受診すればいいのだろうか/どの規模の医療機関を受診すればいいのだろうか)/第4部 医療過誤と誤診に遇わないために(医療過誤の原因分析/医療過誤に遇わないために ほか)/第5部 今起こっている医療現場の問題。病院経営と医者の教育(病院経営優先主義の問題点/医者教育の問題点 ほか)

内容紹介

完全に納得できる治療を受けるためにまったく新しい観点から患者の立場に立った「患者学」。

著者紹介

神前 格
1950年大阪生まれ。1977年東京大学医学部医学科卒業。東京大学医学部附属病院、東芝中央病院などを経て、現在大阪市の手島病院に勤務(副院長)。内科医師。医学博士

3(3)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:0
    3(3)
    ネタバレ

    勉強家の人におすすめ

    さん
    すごく勉強家で治療を受けるうえで色々学ぼうという意欲が高い人にお勧めです。 漢方薬にも副作用があるなどしっかり学ぶ上では役立つ知識が沢山あります
1件

    最近チェックした本