ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
ジャンル: 新書・文庫  >  文庫  >  日本文学  >  文春文庫
イン・ザ・プール

イン・ザ・プール

 (著)
定価 : ¥56122pt)
出版社 : 文藝春秋
発行年月 : 
ISBNコード : 9784167711016
ページ数 : 279P
平均評価 : 3.8 レビュー数 : 11
ブクレポで買うと22ポイント還元!
カートに入れる
まれに在庫状況の変動により1週間ほどお時間をいただく場合がございます
bookDetail_footer

内容紹介

「いらっしゃーい」。伊良部総合病院地下にある神経科を訪ねた患者たちは、甲高い声に迎えられる。色白で太ったその精神科医の名は伊良部一郎。そしてそこで待ち受ける前代未聞の体験。プール依存症、陰茎強直症、妄想癖...訪れる人々も変だが、治療する医者のほうがもっと変。こいつは利口か、馬鹿か?名医か、ヤブ医者か。

著者紹介

奥田 英朗
1959(昭和34)年、岐阜県生まれ。プランナー、コピーライター、構成作家を経て、作家に。2002年に『邪魔』で第4回大薮春彦賞受賞。2004年に『空中ブランコ』で第131回直木賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

この本を見た人はこちらの本も見ています

前へ 次へ
1/20
3.8(3.8)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:25
    4(4)
    ネタバレ

    ユニークな医師

    さん
    都心にある伊良部総合病院の地下にある精神科に通う患者さん達のお話で―す。 この作品も、お仲間の皆さんの登録件数も多く、レポも多いですね。私は、初読みの作家さんでしたが、結構楽しめました。 当地でも、精神科の病棟が足りずに増築している程の患者さんが増えているようですね。 まあ、自覚症状が無いだけで?、私もそのお仲間の一人なのかもしれませんが・・・ 精神科に限らず、初診は時間がかかるは ... »続きをみる
  • thumb
     コメント!:0  あり!:41
    3(3)
    ネタバレ

    小説だからと割り切れば…(2014.12.14「ハチャメチャなのがスッキリのもと」改)

    さん
    ※このブクレポは2014年12月14日に公開しましたが、真意ではないレポになってしまったと思い、翌日に書き直し再公開しました。既に当初公開レポを閲覧していただいた方、また評価をくださった方にお詫びします。(あきらパパ)  この本も和さんのブクレポで知りました。他にも多くの方が、高評価でレポされているところをみると相当に面白い本なのでしょう。ということで、ようやくゲットし、読んでみました。  ... »続きをみる
  • thumb
     コメント!:0  あり!:9
    4(4)
    ネタバレ

    色白でデブの医者が「いらっしゃーい!」と出迎える精神科。行きたいですか?

    さん
    色白でデブの医者が「いらっしゃーい!」と出迎える精神科。 しかも速攻「じゃあ、注射いってみよ~か!」とか言われて、 出て来た看護婦が胸元や太ももチラ見させながら注射を打つ。 傍らには、頬を紅潮させて鼻をふくらませた注射フェチの先生。 なんちゅう話だ! だけど面白い!! とにかく伊良部先生の無茶苦茶ぶりがおかしいおかしい。 全然診察してないじゃん。 だけど患者さんは伊良部に話す事で段々安らげるよ ... »続きをみる
  • thumb
     コメント!:0  あり!:10
    3(3)
    ネタバレ

    いらっしゃーい

    さん
    グダグダグダと。 自分、どうでもいいことでネチネチ考えて凹んで動けなくなる性質の悪さを持っています。 そんな時に、「まぁとりあえず」な感じに貸していただいたのがこれ。 正直、「空中ブランコ」しか知らなくて、(読んだことあったわけではなく) それに前作があったのをその時初めて知ったのですが… パッと見下ネタ系があってうわっとなったりしたけど、読み終えました。 ちゃんと読んだらプハッと噴出せる ... »続きをみる
  • thumb
     コメント!:0  あり!:0
    3(3)
    ネタバレ

    もしかしたら自分は精神病かも…

    さん
    もしかしたら自分は精神病かもしれない… なんて思うこと誰にでもありますよね?  登場する患者は、どこにでもいるような人で、別に精神病じゃないでしょ?って感じなんですが、一点だけやっぱり変で、(例えば常に誰かに見られていると感じてしまう女優志望のキャンギャルとか、常にメールを打っていないと手が震えてくる高校生とか)そこまで極端なやつはいねーよと思いながらも、いや、でも一線越えてしまうきっかけっ ... »続きをみる
  • thumb
     コメント!:0  あり!:0
    5(5)
    ネタバレ

    面白い~!伊良部みたいな人間に…

    さん
    面白い~!伊良部みたいな人間になりたいw 「伊良部」とか「のだめ」とか、変人だけど自分らしく生きている人に憧れるw 読んだらスッキリする! ここまでいい加減に生きていいんだなぁと。 精神科を訪れる、悩んでいる人たちにも共感できるし。 悩んでいるときにオススメ。力抜ける~。
  • thumb
     コメント!:0  あり!:20
    5(5)
    ネタバレ

    伊良部センセ、それはまずいでし…

    さん
    伊良部センセ、それはまずいでしょ。 思わず言いたくなるのですが、周囲のことは何のその。 精神科医のセンセは、自分の興味に引きずられ、患者の病気を治すことより、自分の「みたい」「やりたい」などに忠実すぎる。 患者は、そのうち治っちゃったような、問題がなくなったような。 ドラマ化されるようですが、センセがスリムなイケメンって、変! センセは、体を動かすのもおっくうそうな、白衣のハンプティダンプティじゃ ... »続きをみる
  • thumb
     コメント!:0  あり!:0
    3(3)
    ネタバレ

    伊良部先生最高!とにかく笑える…

    さん
    伊良部先生最高!とにかく笑える。
  • thumb
     コメント!:0  あり!:0
    5(5)
    ネタバレ

    医者とは思えない自由奔放・自己…

    さん
    医者とは思えない自由奔放・自己中心的でめちゃくちゃなのに、結局は患者のを治してしまう医者と、変わった心の病を抱えた患者たちとのドタバタ劇。 患者ごとに一話完結型なので暇なときにちょっとずつ読めます。 この本のあとに『空中ブランコ』『町長選挙』とシリーズで続きます。
  • thumb
     コメント!:0  あり!:0
    5(5)
    ネタバレ

    「プール依存症」は意外と身近に…

    さん
    「プール依存症」は意外と身近に潜んでいる。現代人が抱えている問題をコミカルに描いているので、読み終えた後に爽快感があります。きっと誰もが登場人物の誰かに感情移入してしまうはずです。
  • thumb
     コメント!:0  あり!:0
    4(4)
    ネタバレ

    「ノイタミナ」から興味が出て読…

    さん
    「ノイタミナ」から興味が出て読んでみました。 病んでるストーリーの中にブラックユーモアがあって、面白いです。続編も超期待大。
11件

    最近チェックした本