ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
凍りついた香り

凍りついた香り

 (著)
定価 : ¥172869pt)
出版社 : 幻冬舎
発行年月 : 
ISBNコード : 9784877282233
ページ数 : 325P
平均評価 : 4 レビュー数 : 1
bookDetail_footer
4(4)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:17
    4(4)
    ネタバレ

    読後は臭覚が冴える

    さん
    何の前兆もなく命を絶った恋人のことを、実は何も知らなかったことから、わずかな手がかりを頼りに各地を巡り、彼の痕跡を追い求める主人公。 あらゆる場面でが香りとセットで表現されているので、 読んでいる最中もその香りがどのようなものかを想像し、 また上品な文体と、主人公の、夢か現か微妙な不思議な体験から 何だかこの世の物語でないような感覚にもなります。 読後はまるで臭覚が冴えたように感じ、周りの ... »続きをみる
1件

    最近チェックした本