ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
ジャンル: 新書・文庫  >  文庫  >  日本文学  >  幻冬舎文庫
猿ぐつわがはずれた日

猿ぐつわがはずれた日

 (著)
定価 : ¥53421pt)
出版社 : 幻冬舎
発行年月 : 
ISBNコード : 9784877284466
ページ数 : 249P
平均評価 : 4.3 レビュー数 : 1
ブクレポで買うと21ポイント還元!
カートに入れる
まれに在庫状況の変動により1週間ほどお時間をいただく場合がございます
bookDetail_footer
4.3(4.3)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:3  あり!:48
    4(4)
    ネタバレ

    エッセイは心の栄養剤である

    さん
    「やっぱり猫が好き」という深夜ドラマがあった。好きで好きで、毎週 見ていた。 そのドラマで恩田三姉妹の長女を演じていたのが本書の著者である、 もたいまさこさん。三女役の小林聡美と共に好きな女優さんである。 次女役の室井滋だけはどうも苦手だったなぁ。 どこか飄々として、それでも安心感を与えてくれる女優さんなので エッセイも淡々としているかなぁと思って手に取った。 確かに淡々としてはいるのだが、 ... »続きをみる
1件

    最近チェックした本