ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
他策ナカリシヲ信ゼムト欲ス 核密約の真実 新装版

他策ナカリシヲ信ゼムト欲ス 核密約の真実 新装版 ‐ 核密約の真実

 (著)
定価 : ¥194477pt)
出版社 : 文藝春秋
発行年月 : 
ISBNコード : 9784163721903
ページ数 : 631P
平均評価 : 5 レビュー数 : 1
ブクレポで買うと77ポイント還元!
カートに入れる
まれに在庫状況の変動により1週間ほどお時間をいただく場合がございます
bookDetail_footer

目次

“孤独なる闘い”の始まり/「沖縄が還るまで戦後は終らない」/隠密のホワイトハウス訪問/一九六七年日米首脳会談/幕間の一九六八年/ニクソン政権への移行期/総理の“核抜き”裁断/佐藤総理・岸元首相とニクソン大統領/“政治的ホットライン”の開設/“西部ホワイトハウス”サンクレメンテへの旅/沖縄の核、そして繊維/ニクソン大統領の“最後通牒”/佐藤首相の対案を携えて/ホワイトハウスでの極秘折衝/キッシンジャー補佐官と合作した脚本/核抜き、本土並み、七二年返還/絡みつく繊維/「後世史家の批評にまつのみ」/歴史の闇の奥深く

内容紹介

日米最大の「密約」沖縄への核持ち込みを容認した佐藤・ニクソン極秘合意議事録とは?佐藤首相の「密使」として交渉にあたった著者が明かす密約成立までの全ドキュメント。

著者紹介

若泉 敬
昭和5年福井県生まれ。福井師範学校から東京大学法学部にすすむ。ロンドン大学大学院、ジョンズ・ホプキンス大学客員所員などを経て、京都産業大学教授に就任。佐藤栄作首相の特使として、沖縄返還交渉にあたる。平成8年7月没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

5(5)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:50
    5(5)
    ネタバレ

    密使が背負った重すぎる責任

    さん
    「核抜き・本土並み」との公約を掲げ、時の首相・佐藤栄作はアメリカ・ ニクソン政権と交渉に入る。しかし、ヴェトナム戦争が激化するなかで アメリカはどうしても沖縄をアジアへの要石として自由に使用したいと の思惑があった。 当然、表の交渉を担うのは外務省である。そしてもう一つ、水面下での 日米交渉のチャネルがあった。それを任されたのが政治学者であった 本書の著者、若泉敬である。 圧倒さ ... »続きをみる
1件

    最近チェックした本