ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
ジャンル: 小説・エッセイ  >  海外文学  >  ドイツ文学
蠅の乳しぼり

蠅の乳しぼり

 (著)  / 酒寄進一 (訳)
定価 : ¥178271pt)
出版社 : 西村書店
発行年月 : 
ISBNコード : 9784890135448
ページ数 : 242P
平均評価 : 4 レビュー数 : 1
bookDetail_footer
4(4)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:50
    4(4)
    ネタバレ

    「語り」の面白さ

    さん
    ラフィク・シャミというシリア出身でドイツ在住の作家による短編集。本のタイトルの作品をラストにおいて合わせて13編の短編が収められている。 「ぼく」というのは作者自身か? 16才ころの経験や住んでいた近くで起こったこと、聞いたことが綴られているが、日本とまるで違う異国のお話なので、その面でも面白い。 中東へ行ったことはないばかりか、日本を飛び出したこともないので単なる“印象”だけども、にぎや ... »続きをみる
1件

    最近チェックした本