ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
哀しみの星

哀しみの星

 (著)
定価 : ¥172869pt)
出版社 : 角川書店
発行年月 : 
ISBNコード : 9784041100653
ページ数 : 205P
平均評価 : 3 レビュー数 : 1
bookDetail_footer

内容紹介

君は、なにも悪くない―幼き頃、実母に殺されかけて心に傷を負った沙織。学校では優等生を演じながら、誰にも心を開かず、再婚した父と義母に反抗を繰り返していた。ある時、沙織は公園で盲目の青年と出逢った。なぜか彼の声は荒んだ心に入り込み、弾む気持ちを取り戻す自分がいた。だが、彼の幼馴染みという女性が現れたことで、沙織はふたたび心を閉ざしていく...。運命のふたりを待ち受ける、奇跡のラストとは。

3(3)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:2  あり!:39
    3(3)
    ネタバレ

    もっと丁寧に描いてほしかった

    さん
    この作品は、幼い頃の沙織が、実の母親に殺されかけるという、衝撃のシーンから始まる。 高校生になった沙織は、学校では成績優秀な優等生。しかし家では、父親や、父親の再婚相手に反抗的な態度をとり続けていた。母親に殺されかけた過去が、彼女を闇の中に閉じ込めていたのだ。 そんなある日、公園で盲目の青年と出会う。彼は、交通事故が原因で、目が見えなくなってしまったのだ。そして、沙織のことを、「事故直後の自分 ... »続きをみる
1件

    最近チェックした本