ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
燃焼のための習作

燃焼のための習作

 (著)
定価 : ¥162064pt)
出版社 : 講談社
発行年月 : 
ISBNコード : 9784062176613
ページ数 : 219P
平均評価 : 4 レビュー数 : 1
bookDetail_footer

内容紹介

終わらない謎解き、溶け合う会話、密室の、探偵と助手と依頼人。たくみな仕掛けと愉悦に満ちた、著者最新小説。

4(4)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:60
    4(4)
    ネタバレ

    これほどレポを書くのが難しい作品も少ないのでは……

    さん
    面白いのですが、何が面白いかと問われると、言葉が出てこない、そんな堀江さんの新作。 題名がまず??? 最後のほうで会話の中にでてくるオブジェにつけられた名前らしいのですが。 探偵らしき職業の枕木という中年の男の事務所に雨の日に訪れた熊埜御堂氏。今は離れて暮らしているらしい妻と娘の件で訪れたらしいのですが、二人の会話があちこちに脱線して、本当に意図がわからないままに、外の雨を眺めながらゆるーく会話は ... »続きをみる
1件

    最近チェックした本