ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
悪医

悪医

 (著)
定価 : ¥183673pt)
出版社 : 朝日新聞出版
発行年月 : 
ISBNコード : 9784022511256
ページ数 : 293P
平均評価 : 4.5 レビュー数 : 2
bookDetail_footer

おすすめポイント

現役の医師でもあり作家でもある著者が、満を持して取り組んだ「悪い医者とは?」を問いかける感動の医療長編小説。

内容紹介

治療法がない―患者に死ねというのか!?再発したがん患者と、万策尽きた医師。「悪い医者」とは?と問いかけ運命のラストが待つ。悪の深さを描く著者の傑作。書き下ろし長編、感動の医療エンターテインメント。

4.5(4.5)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:25
    5(5)
    ネタバレ

    お医者さんというお仕事と末期がんの患者さん

    さん
     「余命は3ヶ月です。もう治療はできません。残りの人生は好きなことをして過ごしてください。」  ある日、突然お医者さんにこんなことを自分や家族が言われたらどう思うだろう。  この物語に出てくるお医者さんは、「変に期待を持たせるより真実を伝えて、有意義な人生を送ってもらったほうがいい」「治る見込みがないのに苦しいだけの治療を続けるのはかえって寿命を縮めるだけ」ということを末期がんの患者に一生懸命伝え ... »続きをみる
  • thumb
     コメント!:0  あり!:56
    4(4)
    ネタバレ

    与えられた命

    さん
    初めて、久坂部さんにチャレンジしました。図書館の新刊コーナーで比較的早く借りられましたし、内容にもとても興味がわきました。 この方もお医者様なのですね。 最近はお医者様出身、二足の草鞋とお忙しい中スーパーマンの様な活躍の方を良く見かけるようになりましたね。 さて、お話は52歳胃がん患者(小仲)さんと35歳外科医(森川)の治療に対する平行線の掛け合いが続きます。 我夫婦共に癌経験者としては、 ... »続きをみる
2件

    最近チェックした本