ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
吉祥寺よろず怪事(あやごと)請負処

吉祥寺よろず怪事(あやごと)請負処

 (著)
定価 : ¥129651pt)
出版社 : KADOKAWA
発行年月 : 
ISBNコード : 9784041014042
ページ数 : 275P
平均評価 : 3 レビュー数 : 1
ブクレポで買うと51ポイント還元!
カートに入れる
まれに在庫状況の変動により1週間ほどお時間をいただく場合がございます
bookDetail_footer

おすすめポイント

大ヒット作「少年陰陽師」の著者がはなつ、現代の陰陽師ものがたり!吉祥寺に住む大学生・保の家は代々の庭師。なぜか「庭」や「樹」絡みの不思議な事件が次々舞いこんでくる。それを解決してくれるのは、住み込みの庭職人・啓介。クールな彼は、なんと現代に生きる陰陽師だったのだ。

内容紹介

保の家は、由緒正しき庭師の家系。大叔父が営むガーデンショップ「栽―SAI―」に居候しながら大学に通っている。そんな彼に、大学の先輩・香澄から「木を守ってほしい」との依頼が...。香澄の祖母が大切にしている梅の木を伐ろうとすると、不吉なことが起こるというのだ。それを解決してくれるのは、住み込みの無口でクールな庭職人・啓介。保の兄のような存在である彼は、なんと現代に生きる陰陽師だったのだ―。怪事の裏に隠された、人やあやかしのさまざまな“想い”を解き明かしていく、ちょっぴり怖くて、とっても優しい連作短編集。

3(3)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:0
    3(3)
    ネタバレ

    ちょっと雰囲気が違ったかな

    さん
    「営繕かるかや怪異譚」みたいなのを期待して読んでみたんだけど、ちょっと雰囲気が違ったかな。 まあ結構面白いし読みやすい。 いろいろと謎が残っているけど、これってシリーズ化されてるのかな。続編があったら読むかも。
1件

    最近チェックした本