ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
大ベシ見警部の事件簿

大ベシ見警部の事件簿

 (著)
定価 : ¥172869pt)
出版社 : 光文社
発行年月 : 
ISBNコード : 9784334929626
ページ数 : 317P
平均評価 : 4 レビュー数 : 1
ブクレポで買うと69ポイント還元!
カートに入れる
まれに在庫状況の変動により1週間ほどお時間をいただく場合がございます
bookDetail_footer

内容紹介

本格ミステリーの古典から最先端までを、上から下から、後ろから、そして真正面から、斬新に独自の視点から痛快に切りまくるミステリー・ファン垂涎の異色作。生け贄となったのは―ノックスの十戒、アリバイ崩し、密室殺人、逃走経路の謎、叙述トリック、レッドヘリング、図像学、ヴァン・ダインの二十則、後期クイーン問題、正確な死因、お茶会で特定の人物だけを毒殺する方法、二十一世紀本格、「見立て」の真相、バールストン先攻法にリドル・ストーリー、警察小説、歴史ミステリーおよびトラベルミステリー、さらには多重解決―。初心者からマニアまで大〓(べし)見警部が満足させます!

4(4)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:48
    4(4)
    ネタバレ

    ミステリ界への挑戦状?

    さん
    ミステリの世界には、さまざまなルールやパターンがある。『ノックスの十戒』とか『ヴァン・ダインの二十則』とか。この作品ではさらに、『後期クイーン問題』をはじめ、ミステリ作家たちを挑発するかのような話まで登場する。 内容紹介を読んだだけでも、頭がクラクラしてきそうだが、この作品は、まるで、ミステリの世界に挑戦状を叩きつけるかのような作品だった。事件を解決する気があるのか疑問になるような、大癋見(おお ... »続きをみる
1件

    最近チェックした本