ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
片見里なまぐさグッジョブ

片見里なまぐさグッジョブ

 (著)
定価 : ¥162064pt)
出版社 : 幻冬舎
発行年月 : 
ISBNコード : 9784344026360
ページ数 : 297P
平均評価 : 3 レビュー数 : 1
ブクレポで買うと64ポイント還元!
カートに入れる
まれに在庫状況の変動により1週間ほどお時間をいただく場合がございます
bookDetail_footer

内容紹介

優しくてきれいなかつての同級生・美和は自ら命を断った。「結果オーライ」彼女の死に、そんな言葉を使った男がいる―。おれは、なまぐさとはいえ坊主だ。殺生なしで、仕返ししてやる!父の急逝で若くして善徳寺の住職となった、合コン好きの徳弥。善徳寺に預けた父の遺骨を引き取りにきた、フリーターの一時。慣れない復讐に乗り出した、不器用で心優しき凸凹コンビの前途は多難で...。

3(3)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:50
    3(3)
    ネタバレ

    “グッジョブ”って言えるかなぁ・・・

    さん
    片見里という、中途半端な規模の町にある、善徳寺の息子・徳弥は、父親の事故死により、住職となった。その寺に、徳弥の小学校時代の同級生・一時(いちとき)が訪ねてくる。同級生といっても、6年生の時に、たった4ヶ月一緒に過ごしただけである。というのも、一時の父親は、彼が小学校1年の時に病死し、その後、“父親候補”と暮したり別れたりの連続で、転校を繰り返していたのである。一時が寺に訪れた理由は、預けてあった ... »続きをみる
1件

    最近チェックした本