ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
ジャンル: 新書・文庫  >  新書・選書  >  教養  >  岩波新書
学校で教えてくれない音楽

学校で教えてくれない音楽

 (著)
定価 : ¥84233pt)
出版社 : 岩波書店
発行年月 : 
ISBNコード : 9784004315209
ページ数 : 230P
平均評価 : 4 レビュー数 : 1
ブクレポで買うと33ポイント還元!
カートに入れる
まれに在庫状況の変動により1週間ほどお時間をいただく場合がございます
bookDetail_footer

目次

1 音を出す/2 うたってみる/3 学校じゃないところの音楽/4 学校じゃないところで教わった音楽

内容紹介

学校の音楽の時間が大嫌いだったあなたも、合唱で声を出すふりだけしていたきみも、「音楽の根っこにある一番大事なもの」を知った瞬間から、音を声を、出せるようになる。音楽の授業が苦手だった「孤高の即興ノイズ演奏家」にして「あまちゃん」の音楽でも知られる百戦錬磨の音楽家が、「音楽の原石」のつかみとり方を語る。

4(4)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:48
    4(4)
    ネタバレ

    共感もできたし反発も感じた

    さん
    私は学校の音楽の授業がとても好きだった。 音楽を演奏するのも好きだし、聞くのも好きだ。 楽典とまではいかないが音符のルールを教わるのもおもしろかった。すごく秩序立っていたから。決まった法則があってそれさえ知っていれば言葉がなくても共通の音が鳴るということにワクワクした。 でも嫌いな人もいるということは知っていた。 たいていの音楽を演奏することが嫌いという人は「昔、出来なくてからかわれたから…。」 ... »続きをみる
1件

    最近チェックした本