ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
洋子さんの本棚

洋子さんの本棚

 (著)  / 平松洋子 (著)
定価 : ¥162064pt)
出版社 : 集英社
発行年月 : 
ISBNコード : 9784087715910
ページ数 : 267P
平均評価 : 4 レビュー数 : 1
ブクレポで買うと64ポイント還元!
カートに入れる
まれに在庫状況の変動により1週間ほどお時間をいただく場合がございます
bookDetail_footer

目次

第1章 少女時代の本棚―&“私たちをつくっている、ささやかな記憶の欠片”/第2章 少女から大人になる―&“忘れられないあの味、この味”/第3章 家を出る―&“わたしの中の海。産むこと、母になること”/第4章 人生のあめ玉―&“日々の習慣がくれる偉大な力”/第5章 旅立ち、そして祝福―&“女友達、男友達の条件”

内容紹介

女の人生50年。少女時代の思い出から踏みしめてきた女の踊り場、抱腹絶倒の人生の極意まで―。本と人生を読みほどき、語り尽くした、滋味あふれる対話集。

4(4)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:38
    4(4)
    ネタバレ

    ふたりの洋子さんが本について語り合います。

    さん
    第1章 少女時代の本棚 第2章 少女から大人になる 第3章 家を出る 第4章 人生のあめ玉 第5章 旅立ち、そして祝福   それぞれきまったテーマに対し、お気に入りの本を持ち寄って語り合った和やかな対談集です。 平松さんも小川さんも同じ洋子さんで、岡山県出身。 それぞれに個性的で素敵な仕事をされてきた、私の好きな作家さんです。 平松さんはなんといっても「野蛮な読書」が印象的でした。そして細 ... »続きをみる
1件

    最近チェックした本