ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
大川契り

大川契り

 (著)
定価 : ¥162064pt)
出版社 : 新潮社
発行年月 : 
ISBNコード : 9784103003175
ページ数 : 282P
平均評価 : 3 レビュー数 : 1
ブクレポで買うと64ポイント還元!
カートに入れる
まれに在庫状況の変動により1週間ほどお時間をいただく場合がございます
bookDetail_footer

内容紹介

長屋の平和を守るため、悪党たちしぶしぶ大奮闘!スリに詐欺師に美人局、実は凄腕ばかりの善人長屋に迷い込んだ本物の善人・加助。人助けに燃え、減らず口の不良娘やケガをした当たり屋、不審な傷だらけの男児など、面倒の種をせっせと連れ帰り、そのたび騒動に巻き込まれる住人たちは戦々恐々。しかも拾った行き倒れが西国の盗賊一味と判明。とばっちりで差配の母娘が囚われて―!?

3(3)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:5
    3(3)
    ネタバレ

    幸せになろうとふたりで努力したんだなあ

    さん
    泥つき大根 / 弥生鳶 / 兎にも角にも / 子供質 / 雁金貸し / 侘梅 / 鴛鴦の櫛 / 大川契り 悪党ばっかりの善人長屋に、トラブルの種を持ち込むのはいつも、唯一の、掛け値なしの善人、加助。善というのは、それだけ難しいものなのでしょうね。 情けは人の為ならず。それは確かにその通りなのですが、そうでないことも多々ある。ペイフォワードだって少年自身は死んじゃったしね。 でも加助は、 ... »続きをみる
1件

    最近チェックした本