ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
海の見える理髪店

海の見える理髪店

 (著)
定価 : ¥151260pt)
出版社 : 集英社
発行年月 : 
ISBNコード : 9784087716535
ページ数 : 234P
平均評価 : 3.7 レビュー数 : 3
ブクレポで買うと60ポイント還元!
カートに入れる
まれに在庫状況の変動により1週間ほどお時間をいただく場合がございます
bookDetail_footer

おすすめポイント

第155回直木賞受賞作!

内容紹介

伝えられなかった言葉。忘れられない後悔。もしも「あの時」に戻ることができたら...。母と娘、夫と妻、父と息子。近くて遠く、永遠のようで儚い家族の日々を描く物語六編。誰の人生にも必ず訪れる、喪失の痛みとその先に灯る小さな光が胸に染みる家族小説集。

3.7(3.7)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:50
    4(4)
    ネタバレ

    萩原さんの家族愛がつまった短編集

    さん
    すでに、まーちさん、hi2515さんがレポを描かれているこの作品は、 2016年155回直木賞受賞作です。 表題作をはじめ6つの話で構成された短編集でした。 連作短編ではなく、それぞれが全く別々のお話しです。 簡単なあらすじを書きだします。 ●『海の見える理髪店』 初めて訪れた客の青年に 理髪店の店主は自分の過去を語り始めて・・・。 ●『いつか来た道』 厳しかった母と離れて暮らしていた主人公が ... »続きをみる
  • thumb
     コメント!:0  あり!:41
    3(3)
    ネタバレ

    やっぱり家族。。。

    さん
    萩原さんの家族小説3部作の一つと言うのを読んでから知りました。 まーちさんのレポにもありましたが、タイトルとなる『海の見える理髪店』が、一番でしょうが、個人的には最後の『成人式』も好きでした。 海の見える理髪店・・・都会の喧騒を離れ、小さな町外れの海の見える高台にひっそりと建つ理髪店。店の前には、古ぼけたブランコがあり御馴染の赤、青、白円柱看板があります。床屋さんのこの三色の色は、赤が動脈 ... »続きをみる
  • thumb
     コメント!:0  あり!:50
    4(4)
    ネタバレ

    小さな光が見つかるような家族小説

    さん
    この作品は、さまざまな家族を描いた、6編の短編が収録されている。個人的には、表題作である、「海の見える理髪店」が一番よかった。 『海の見える理髪店』  海辺の小さな町にある、年老いた店主が、一人で営んでいる理髪店。予約制のその店を訪れた、一人の青年。彼の髪を切り、マッサージをし、顔のエステまで入念に仕事をする店主。そして彼は、自分のこれまでの歩みを、青年に語って聞かせるのだった。普段は、それほど ... »続きをみる
3件

    最近チェックした本