ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
たまちゃんのおつかい便

たまちゃんのおつかい便

 (著)
定価 : ¥172869pt)
出版社 : 実業之日本社
発行年月 : 
ISBNコード : 9784408536866
ページ数 : 429P
平均評価 : 4 レビュー数 : 2
ブクレポで買うと69ポイント還元!
カートに入れる
まれに在庫状況の変動により1週間ほどお時間をいただく場合がございます
bookDetail_footer

内容紹介

過疎化と高齢化が深刻な田舎町で「買い物弱者」を救うため、大学を中退したたまちゃんは、移動販売の「おつかい便」をはじめる。しかし、悩みやトラブルは尽きない。外国人の義母とのいさかい、救いきれない独居老人、大切な人との別れ...。それでも、誰かを応援し、誰かに支えられ、にっこり笑顔で進んでいく。心があったまって、泣ける、お仕事成長小説。

4(4)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:40
    4(4)
    ネタバレ

    人と人との繋がりは「おつかい便」からも

    さん
    「買い物弱者」という言葉が気になっていた作者が、 実際に「移動販売」を起業した女性を取材して執筆したのがこの作品だ。 すでにまーちさんがレポを書かれているので、 詳しいあらすじなどはそちらで読まれるとよくわかると思う。 生まれ故郷の田舎町で「買い物弱者」を救うために 大学を中退して 移動販売の「おつかい便」を始めた葉山珠美ことたまちゃん。 父親の経営する自動車修理販売の仕事を手伝っている 幼馴染 ... »続きをみる
  • thumb
     コメント!:0  あり!:55
    4(4)
    ネタバレ

    「幸せの極意」とは?

    さん
    20歳の葉山珠美こと“たまちゃん”は、大好きな祖母・静子さんの一言がきっかけで、大学を中退し、起業を決意する。たまちゃんたちが暮らす田舎町は、過疎化と高齢化が進み、静子さんも含め、「買い物弱者」が増えていたのである。その、「買い物弱者」を救うために、たまちゃんが考えたのが、「おつかい便」という移動販売だった。 この作品、途中までは、展開がやや遅く、ちょっとじれったかった。しかしそれは、この作品が ... »続きをみる
2件

    最近チェックした本