ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
3kiさん
bookDetail_header
ジャンル: 新書・文庫  >  文庫  >  日本文学  >  角川文庫ソフィア
ホンモノの日本語

ホンモノの日本語

 (著)
定価 : ¥73429pt)
出版社 : KADOKAWA
発行年月 : 
ISBNコード : 9784044001698
ページ数 : 221P
平均評価 : 4 レビュー数 : 1
ブクレポで買うと29ポイント還元!
カートに入れる
まれに在庫状況の変動により1週間ほどお時間をいただく場合がございます
bookDetail_footer

目次

第1章 知っておきたい日本語の特徴(性格―日本人は語学の天才/発音―コンピュータの音声入力に有利な言語/文字―漢字・ひらがな・カタカナ・ローマ字交じりの長所 ほか)/第2章 日本語に表れる日本人の性質(なぜ外国人に日本語を教えるのが難しいのか?/はっきり言わない方がいい/恩に着せるような言い方をしない ほか)/第3章 言葉の知識を増やす(日本語の個性/語源をめぐる話/私の解釈)

内容紹介

日本の国語教育がうまくいったわけも、日本人が数字に強いわけも、ワープロ音声入力が日本語でまず成功したわけも、すべて日本語の特質にある!言語学の第一人者が、日本語の美しさや機能性を、他言語と比較しながら丁寧に紹介。普通の会話レベルですら、ヨーロッパ言語の3~4カ国語分にも相当するという、日本語の奥深さや魅力を余すところなく伝える。日本語ならではの美しい表現も身につく、目から鱗の日本語講義!

4(4)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:30
    4(4)
    ネタバレ

    日本語の難しさ

    さん
    日本語についてのよもやま話。 またやってしまった、改題→文庫化に引っ掛かって再読→むぎゃっ むむむ。困りますなあ。 前のレポを見ると、「再読する」と書いてあるのにしてなかったのだから、そのように、計らわれたのかも。 最近、自分がずいぶん理屈っぽいというか、仕事上の文章を、人よりも厳密に解釈しすぎて困ることが何度かあった。 もちろん、わたしは日本人なのだが、どうも、解釈が外国人っぽい気が ... »続きをみる
1件

    最近チェックした本