ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
世界の8大文学賞

世界の8大文学賞

 (ほか著)
定価 : ¥172869pt)
出版社 : 立東舎
発行年月 : 
ISBNコード : 9784845628384
ページ数 : 253P
平均評価 : 4 レビュー数 : 1
ブクレポで買うと69ポイント還元!
カートに入れる
まれに在庫状況の変動により1週間ほどお時間をいただく場合がございます
bookDetail_footer

目次

これを獲ったら世界一?「ノーベル文学賞」/日本で一番有名な文学賞「芥川賞」/読み始めたら止まらない「直木賞」/当たり作品の宝庫「ブッカー賞」/写真のように本を読む「ゴンクール賞」/アメリカとは何かを考える「ピュリツァー賞」/チェコの地元賞から世界の賞へ「カフカ賞」/理解するということについて「エルサレム賞」

内容紹介

あなたの知らない文学賞の世界が、ここにある。どんな賞なのか、どんな作品が獲っているのか、どれくらい面白いのか―芥川賞、直木賞からノーベル文学賞まで。8つの賞から、文学の最先端が見えてくる!作家・翻訳家・書評家による、史上初の世界の文学賞ガイド。

4(4)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:50
    4(4)
    ネタバレ

    文学賞、話題になった作品もありましたが

    さん
    世界にはたくさんの文学賞があり、その中の代表的な賞八つについて歴史や具体的に受賞作の紹介から傾向などを知ることができます。 日本からは代表的と言えるかどうか、新人賞なのに騒がれ過ぎといつも苦々しく思って騒ぎを見ている「芥川賞」とセットになっている「直木賞」の二つが取り上げられ、傾向について一般的に言われている「純文学とエンタメ」といういある意味硬直した考え方とは異なる、ヨーロッパ(アメリカを含 ... »続きをみる
1件

    最近チェックした本