ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
ジャンル: 新書・文庫  >  新書・選書  >  ノベルス  >  講談社
QED~flumen~月夜見

QED~flumen~月夜見

 (著)
定価 : ¥97238pt)
出版社 : 講談社
発行年月 : 
ISBNコード : 9784062990875
ページ数 : 274P
平均評価 : 3 レビュー数 : 1
ブクレポで買うと38ポイント還元!
カートに入れる
まれに在庫状況の変動により1週間ほどお時間をいただく場合がございます
bookDetail_footer

内容紹介

京都・月読神社で女性の絞殺死体が発見される。翌朝、近隣の松尾大社では女性の兄の死体が鳥居に吊される。事件を取材する小松崎良平は、桑原崇と棚旗奈々が一泊旅行で京都にいると知り、強引に合流する。記紀最大の謎とされる月読命の真の姿とは?渡来人技術集団・秦氏の悲劇とは?崇の推理が冴えわたる待望のQED新作。

3(3)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:45
    3(3)
    ネタバレ

    殺人事件はおまけ?

    さん
    シリーズ番外編。今回の舞台は、京都である。 フリーのイラストレーターである馬関桃子は、友人の安産祈願のため、月読神社を訪れた。 ところが、月延石の前で、女性の死体を発見したのである。 しかもその死体は、友人の、望月桂だったのだ。 彼女は気が動転しつつも、急いで警察に届けなければとあせっていたのだが、何者かに押され、石段から転落してしまう。 桃子は、一命をとりとめたのだが、そんな矢先、今度は ... »続きをみる
1件

    最近チェックした本