ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
居酒屋ぼったくり 7

居酒屋ぼったくり 7

 (著)
定価 : ¥129651pt)
出版社 : アルファポリス
発行年月 : 
ISBNコード : 9784434230554
ページ数 : 277P
平均評価 : 4 レビュー数 : 1
ブクレポで買うと51ポイント還元!
カートに入れる
まれに在庫状況の変動により1週間ほどお時間をいただく場合がございます
bookDetail_footer

内容紹介

東京下町にひっそりとある、居酒屋「ぼったくり」。名に似合わずお得なその店には、旨い酒と美味しい料理、そして今時珍しい義理人情がある―旨いものと人々のふれあいを描いた短編連作小説、待望の第7巻!全国の銘酒情報、簡単なつまみの作り方も満載!

4(4)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:25
    3(3)
    ネタバレ

    試練を乗り越えて・・・

    さん
    シリーズ第7弾。前作で、二人の関係が一気に進展した感じの美音(みね)と要だが、今回の作品では、そんな二人に、試練の時が訪れるようだ。 『紫煙の漂う先』  明らかに八つ当たりとしか思えないことばかり言う一見客。しかし美音は、その客が不機嫌な理由に気付き・・・ 『大人だからこそ』  常連客のノリの祖父に、認知症の疑いがあるようなのだが、本人は、家族との同居も、病院に行くことも受け入れようとしな ... »続きをみる
1件

    最近チェックした本