ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
錆びた太陽

錆びた太陽

 (著)
定価 : ¥183673pt)
出版社 : 朝日新聞出版
発行年月 : 
ISBNコード : 9784022514653
ページ数 : 458P
平均評価 : 4 レビュー数 : 1
ブクレポで買うと73ポイント還元!
カートに入れる
まれに在庫状況の変動により1週間ほどお時間をいただく場合がございます
bookDetail_footer

内容紹介

立入制限区域のパトロールを担当するロボット「ウルトラ・エイト」たちの居住区に、国税庁から派遣されたという謎の女・財護徳子がやってきた。三日間の予定で、制限区域の実態調査を行うという。だが、彼らには、人間の訪問が事前に知らされていなかった!戸惑いながらも、人間である徳子の司令に従うことにするのだが...。彼女の目的は一体何なのか?直木賞受賞後長編第一作。

4(4)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:55
    4(4)
    ネタバレ

    日本人は、原発の恐ろしさを、もう忘れてしまったのだろうか。

    さん
    近未来の話である。21世紀半ばに起きた「最後の事故」後、紆余曲折を経て、日本の原発は、すべて廃炉になった。 しかし、その「最後の事故」の結果、日本の国土の2割に迫る面積が、立入制限区域になってしまったのである。 近隣住民のうち、3万人余りが、急性放射線障害で死亡。 ところが、亡くなったはずの住民が、ゾンビ(通称・マルピー)となって、蘇ったらしいのだ。 「ウルトライエイト」と呼ばれる、人型AIロ ... »続きをみる
1件

    最近チェックした本