ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
バラ色の未来

バラ色の未来

 (著)
定価 : ¥172869pt)
出版社 : 光文社
発行年月 : 
ISBNコード : 9784334911454
ページ数 : 383P
平均評価 : 4 レビュー数 : 1
ブクレポで買うと69ポイント還元!
カートに入れる
まれに在庫状況の変動により1週間ほどお時間をいただく場合がございます
bookDetail_footer

内容紹介

総理大臣官邸にプラスチックのコインを投げつけていたホームレスは、IRを誘致し町おこしをと気炎を上げ、総理の指南役とまで呼ばれていた元名物町長・鈴木一郎だった。日本初のIRは、5年前、土壇場で総理大臣・松田勉のお膝元に持って行かれていた。彼を破滅に追いやった誘致失敗の裏に何があったのか!?東西新聞社の編集局次長・結城洋子は、特別取材班を組み、IRやカジノの問題を徹底的に追及しようとするが―。

4(4)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:40
    4(4)
    ネタバレ

    日本にカジノは必要か?

    さん
    一人のホームレスの死が、大きな波紋を広げることになる。実はそのホームレス、日本における、「IR」、すなわち、国際会議場やコンベンションホール、テーマパークなどのアトラクション施設等を統合した、ビジネスとリゾートの融合施設、の第一人者でもあり、青森県円山町の元町長・鈴木一郎だったのである。 彼は、地元へのIR誘致に失敗し、最後には、ホームレスとなって死亡したわけだが、なぜ、そこまで身を持ち崩すことに ... »続きをみる
1件

    最近チェックした本