ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
アーミーさん
bookDetail_header
夜の谷を行く

夜の谷を行く

 (著)
定価 : ¥162064pt)
出版社 : 文藝春秋
発行年月 : 
ISBNコード : 9784163906119
ページ数 : 299P
平均評価 : 4 レビュー数 : 1
ブクレポで買うと64ポイント還元!
カートに入れる
まれに在庫状況の変動により1週間ほどお時間をいただく場合がございます
bookDetail_footer

内容紹介

39年前、西田啓子はリンチ殺人の舞台となった連合赤軍の山岳ベースから脱走した。5年余の服役を経て、いまは一人で静かに過ごしている。だが、2011年、元連合赤軍最高幹部・永田洋子の死の知らせと共に、忘れてしまいたい過去が啓子に迫ってくる。元の仲間、昔の夫から連絡があり、姪に過去を告げねばならず、さらには連合赤軍を取材しているというジャーナリストが現れ―女たちの、連合赤軍の、真実が明かされる。

4(4)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:25
    4(4)
    ネタバレ

    連合赤軍の謎に迫る

    さん
    貯蓄と年金だけでひっそりと生活している初老の女性・西田啓子。 実は彼女は、 40年ほど前は連合赤軍の革命兵士だった。 連合赤軍の山岳ベースから脱走したがつかまり、 リンチ殺人事件の一員として、5年余りの服役を経ていた。 刑を終えてからは自分の過去を封印したつもりで 1人で静かな毎日を送っていたが、 ある時、同士の熊谷から電話があった。それは、 古市というフリーライターに連絡先を教えてもいいかという ... »続きをみる
1件

    最近チェックした本