ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
ジャングルの極限レースを走った犬アーサー

ジャングルの極限レースを走った犬アーサー

 (著)  / 坪野圭介 (訳)
定価 : ¥194477pt)
出版社 : 早川書房
発行年月 : 
ISBNコード : 9784152096821
ページ数 : 339P
平均評価 : 0 レビュー数 : 0
ブクレポで買うと77ポイント還元!
カートに入れる
まれに在庫状況の変動により1週間ほどお時間をいただく場合がございます
bookDetail_footer

目次

勝てる見込み/進むべき道の発見/全力の発揮に向けて/出発だ!/バケツいっぱいの苦しみと向き合って/「君も一緒に来るかい?」/どんなことをしてでも/命がけの水泳/スウェーデンとの喧嘩/雑種犬/新しい家、古い傷/自由の代償/離ればなれの不安/帰宅/凱旋走

内容紹介

2014年11月のアドベンチャーレース世界選手権エクアドル大会。ミカエルたち4人のスウェーデンチームの前に1匹の犬が現われた。泥にまみれ傷だらけながらも、気高さを感じさせる野良犬だった。同情したミカエルは自分のミートボールを分け与えることにした。気まぐれにあげたご飯。それだけだった。だが、このとき絆が生まれた。その犬は険しい山道でも、激しい川下りでもミカエルたちの後をついてきた。金色の毛をもち、威厳すらある犬は「アーサー」と名づけられる。数百kmの悪路で疲れきった人間4人とぼろぼろの野良犬1匹。これが僕らのチーム。誰も欠けることなくゴールするんだ―。世界中が驚き、涙した奇跡の出来事をつづるベストセラー・ノンフィクション、待望の邦訳。

0(0)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み

この本にはまだブクレポが投稿されていません。

最近チェックした本