ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
魔力ゼロの俺には、魔法剣姫最強の学園を支配できない......と思った? 3

魔力ゼロの俺には、魔法剣姫最強の学園を支配できない......と思った? 3

 (著)
定価 : ¥62625pt)
出版社 : KADOKAWA
発行年月 : 
ISBNコード : 9784040691770
ページ数 : 263P
平均評価 : 0 レビュー数 : 0
ブクレポで買うと25ポイント還元!
カートに入れる
まれに在庫状況の変動により1週間ほどお時間をいただく場合がございます
bookDetail_footer

内容紹介

“神霊魔剣”を操る貴族の乙女のみが通うグランディスレイン魔法学園。そこに入学した魔力ゼロにして唯一の男・ユーベルは、順調にハーレム―“王閥”を拡大させ、ついには学園最大姫閥『桜花夜会』の主・アンリエットまで落とした―かと思いきや、彼女にいきなり刺されてしまう。かろうじて目を覚ますも、今度は学園一三血姫を超えた最強の“姫王”リン・スメラギに誘拐されてしまい...「ではさっそく子種をよこしてください」「ちなみに、俺はそのあとどうなりますかね?」「処分します。用済みですから」「お、おう...」彼女の目的はユーベルと子をなすことらしく...?魔法以外なんでも使う元王子の規格外英雄譚、衝撃の第三弾!

0(0)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み

この本にはまだブクレポが投稿されていません。