ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
ジャンル: 教育・資格検定  >  教養  >  ライトエッセイ  >  人生論
グッドラック

グッドラック

 (著)  / フェルナンドトリアスデベス (著)  / 田内志文 (訳)
定価 : ¥102841pt)
出版社 : ポプラ社
発行年月 : 
ISBNコード : 9784591081457
ページ数 : 119P
平均評価 : 3.9 レビュー数 : 4
ブクレポで買うと41ポイント還元!
カートに入れる
まれに在庫状況の変動により1週間ほどお時間をいただく場合がございます
bookDetail_footer

内容紹介

それは五十四年ぶりの運命の再会だった―。公園のベンチで幼なじみのジムと隣り合わせたマックスは、仕事も、財産も、すべてを失い変わり果てた友人に、祖父から聞かされた「魅惑の森」の物語をかたった。奇蹟のラストへ、七日間の旅が始まる。

著者紹介

アレックス・ロビラ
ヨーロッパの名門ビジネススクールESADEを卒業後、民間企業でマーケティングのキャリアを積む。1996年、コンサルティング会社を設立。クライアントにはヒューレット・パッカード、マイクロソフト、ソニー、モルガン・スタンレーなどが名を連ねる。MBAをもつ経済学者でもあるが、心理学や民俗学にも造詣が深く、企業活動や消費行動をダイナミックな人間学の中に位置付ける新しいマーケティング手法は高い評価を得ている フェルナンド・トリアス・デ・ベス
ESADEで学んだ経済学者およびMBAホルダー。ニナリッチで有名なアントニオプイグなどのマーケティング戦略に携わり、大幅な売上増へと導いた。1996年に会社を設立、ボーダフォン、ネスレ、ダノン、メルセデス・ベンツ、ソニーなどの仕事を受けている。2003年、「マーケティングの神様」フィリップ・コトラーとの共著を発表し、世界中の注目を集めた 田内 志文
1974年埼玉県生まれ。フリーライターとして活動したのち渡英。イースト・アングリア大学院にて、MA in Literary Translationを修める

3.9(3.9)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:3
    4(4)
    ネタバレ

    こころが素直になるのを感じました。

    さん
    わたしは生来のつむじ曲がりなため、 なにかが世間でヒットすればするほど、 それに対しての興味を失ってしまうのです。 映画なんか特にそうです。 そのため、この本を購入したのは、発刊されてから2年、 実際に読んだのは、8年もたってからでした。 この本、もっと早く読めばよかったし つむじ曲がりもほどほどにしようと思いました。 読んでいてこころがふわっと軽くなるのを感じましたし、 幸せのタネって ... »続きをみる
  • thumb
     コメント!:0  あり!:0
    4(4)
    ネタバレ

    さて、皆さんは「運と幸運の違い…

    さん
    さて、皆さんは「運と幸運の違いを説明して下さい。」と言われたらどういう答えを持っていますか?短く読み易い文章がとても説得力を持っています。幸運は自分から求めるものであり、運はさっと逃げやすいからその運が離れないように手元に引き寄せておいて、次のステップの為に一つずつ準備を重ねる事なんだよって教えてもらえます。何だそういう事なんだって思うけれど積み重ねる事って本当に難しい^^; そう思いませんか?
  • thumb
     コメント!:0  あり!:0
    5(5)
    ネタバレ

    この本はいいなぁ。幸運は待って…

    さん
    この本はいいなぁ。幸運は待っていても来ない、自分から取りに行かなきゃ、ということを物語風に描いている。何かをやってダメならその原因を探して次に行く。それでもダメならまた原因を求めてさまよう。 物語の途中途中でコメントが入る。 「運は、呼び込むことも引きとめることもできない。幸運は、自らの手で作り出せば、永遠に尽きることはない」 「幸運が訪れないからには、訪れないだけの理由がある。幸運をつかむために ... »続きをみる
  • thumb
     コメント!:0  あり!:0
    3(3)
    ネタバレ

    イヤだイヤだと言う前に自分が動…

    さん
    イヤだイヤだと言う前に自分が動かないといけないな。と自分の襟を正したのでした。。。
4件

    最近チェックした本