ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
サイレント・マイノリティ 難民調査官

サイレント・マイノリティ 難民調査官

 (著)
定価 : ¥162064pt)
出版社 : 光文社
発行年月 : 
ISBNコード : 9784334911614
ページ数 : 271P
平均評価 : 4 レビュー数 : 1
ブクレポで買うと64ポイント還元!
カートに入れる
まれに在庫状況の変動により1週間ほどお時間をいただく場合がございます
bookDetail_footer

内容紹介

新宿の路地裏で殺されたシリア人の男性。彼の妻は事件以後、未だに行方不明のままだという。フリージャーナリストの山口秋生は彼と交流のあったアルバクル一家の取材中、隣に住むシリア人の親子が東日本入国管理センターに収容されていると知る。一方、東京入国管理局の難民調査官・如月玲奈は、シリアから逃れてきた父と娘に聞き取り調査を行う。難民認定を切実に訴える父に対して娘は、「お父さんは日本に住みたくて嘘の話をしています」と異なる証言をする。どちらかが嘘をついているのか?困惑する玲奈の元に来た山口の取材申し込みから、事態は誘拐・脅迫事件へと発展していく―。乱歩賞作家による、疾風怒涛の最新ポリティカル・ミステリー!!

4(4)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:40
    4(4)
    ネタバレ

    “究極の選択”の連続!

    さん
    「難民調査官(http://bookrepo.com/book/show/3084446)」の続編。欅坂46の歌ではない。(あちらは、「サイレントマジョリティー」) 今回は、シリア人親子の難民認定を巡る問題を描いている。 シリア人の、イスマイール・バスマという男性が、何者かに殺害される。 さらに、その後、彼の妻が行方不明になっていることが明らかになる。 その事件のあと、難民調査官の如月玲奈 ... »続きをみる
1件

    最近チェックした本