ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
Y駅発深夜バス

Y駅発深夜バス

 (著)
定価 : ¥183673pt)
出版社 : 東京創元社
発行年月 : 
ISBNコード : 9784488017934
ページ数 : 285P
平均評価 : 4 レビュー数 : 1
ブクレポで買うと73ポイント還元!
カートに入れる
まれに在庫状況の変動により1週間ほどお時間をいただく場合がございます
bookDetail_footer

内容紹介

運行しているはずのない深夜バスに乗った男は、摩訶不思議な光景に遭遇した―奇妙な謎とその鮮やかな解決を描く表題作、女子中学生の淡い恋と不安の日々が意外な展開を辿る「猫矢来」、“読者への挑戦”を付したストレートな犯人当て「ミッシング・リング」、怪奇小説と謎解きを融合させた圧巻の一編「九人病」、アリバイ・トリックを用意して殺人を実行したミステリ作家の涙ぐましい奮闘劇「特急富士」。あの手この手で謎解きのおもしろさを伝える、著者再デビューを飾る“ミステリ・ショーケース”。

4(4)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:35
    4(4)
    ネタバレ

    著者再デビューを飾る“ミステリ・ショーケース”!

    さん
    この著者、2007年に長編を刊行したのち、沈黙していたそうなのだが、本書で再デビューということらしい。内容紹介に書かれている通り、まさに、“ミステリ・ショーケース”と呼ぶにふさわしい作品だった。 青春もの、本格もの、ホラーっぽいもの、電車もの、などなど、さまざまなタイプのミステリを楽しむことができた。 では、どんな内容なのか、簡単に紹介してみよう。 『Y駅発深夜バス』  終電に乗りそびれた男性 ... »続きをみる
1件

    最近チェックした本