ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
ニュータウンクロニクル

ニュータウンクロニクル

 (著)
定価 : ¥172869pt)
出版社 : 光文社
発行年月 : 
ISBNコード : 9784334911737
ページ数 : 243P
平均評価 : 4 レビュー数 : 1
ブクレポで買うと69ポイント還元!
カートに入れる
まれに在庫状況の変動により1週間ほどお時間をいただく場合がございます
bookDetail_footer

内容紹介

人々の大きな夢と希望を集め、郊外に開発された巨大な人工の町―若葉ニュータウン。高度経済成長、バブル景気、震災、そしてすぐそこの未来まで...。1971年から2021年までの10年ごとをニュータウンの住人たちの視点で紡ぐ、全六編の連作短編集!

4(4)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:40
    4(4)
    ネタバレ

    ニュータウンの50年

    さん
    この作品は、多摩ニュータウンを連想させる、郊外に開発された巨大なニュータウンを舞台に、10年ずつ、50年の変遷が描かれた、連作短編集である。物語は、1971年から始まり、ちょっと未来の2021年までが描かれていく。 『わが丘 1971』 「若葉ニュータウン」が建設された、若葉町の役場に就職した小島健児。彼は、団地の集会で見かけた、袴田春子という女性が気になり始める。彼女の幼い娘・理恵子とも親し ... »続きをみる
1件

    最近チェックした本