ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
本日も教官なり

本日も教官なり

 (著)
定価 : ¥162064pt)
出版社 : KADOKAWA
発行年月 : 
ISBNコード : 9784041053904
ページ数 : 290P
平均評価 : 4 レビュー数 : 1
bookDetail_footer

内容紹介

豊士の教習車には今日もさまざまな人が乗り込む。カレシに飲酒運転をさせまいと教習所に通う佳世。就職先で免許が必要な大学四年の七八。孫娘の幼稚園送迎のため69歳で免許取得を目指すしの。彼ら教習生に対し紳士的に接することを心掛ける豊士。だが、それどころではなかった。17歳の娘が妊娠したというのだ。若い男女の教習生は、ついつい娘とその相手に見えてしまう。加えて現カノジョ・万由とは徐々に疎遠に。元妻・美鈴との再会がそれを加速させる!?どうなる、ロック中年・豊士!!

4(4)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:43
    4(4)
    ネタバレ

    高校2年の娘が妊娠?!

    さん
    益子豊士(45歳)は、自動車教習所の教官である。彼は、11年前に離婚し、それ以来、元妻とも娘とも、一度も会っていなかった。 ところが、元妻の美鈴から、突然電話があり、娘の美月(17歳・高校2年生)が妊娠したと言うのである。 話し合いのため、11年ぶりに再会した3人。 そして、美月は、子どもを産みたいと言うのだった。 美月のことで頭がいっぱいの豊士だが、そんなことは関係なく、教習車には、さまざま ... »続きをみる
1件

    最近チェックした本