ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
ジャンル: 新書・文庫  >  新書・選書  >  教養  >  PHP新書
アダルト・ピアノ おじさん、ジャズにいどむ

アダルト・ピアノ おじさん、ジャズにいどむ ‐ おじさん、ジャズにいどむ

 (著)
定価 : ¥77731pt)
出版社 : PHP研究所
発行年月 : 
ISBNコード : 9784569637143
ページ数 : 227P
平均評価 : 3 レビュー数 : 1
bookDetail_footer

目次

第1章 ピアノをひくおじさんは、ほんとうにもてるのか(恋におちる老人たち/甘く、せつなく、センチメンタルに/イエスタディは、またこんど ほか)/第2章 ピアノ教室のお姉さんと楽器屋さん(ジャズ・ピアニストと育毛剤/フランス書院の物語/一〇一回目のプロポーズ ほか)/第3章 ピアノは基本からと言いますが、(ヘ音記号の傾向と対策/未来のバーグマン/スタンウェイからエレピまで ほか)

内容紹介

もてたい!ホステスさんのアイドルになりたい!なかば邪心にかりたてられジャズ・ピアノに挑戦、ついにはステージ活動にまでのめりこんだ、ある大学教授のかなしくも心温まるピアノ体験記。ひそかなブームになりつつある「大人のピアノ」。しかし、中年からの初学者はひたすら孤独である。譜面が読めない、練習の時間がとれない、発表の機会がない、家族からけむたがられる...。そう、涙なくして語れない、不断の努力が必要なのだ。でも、あきらめるな、なんとかなる!出会い、妄想、喝采、夢...。世のおじさんよ、立ちあがれ。

著者紹介

井上 章一
1955年京都市生まれ。京都大学工学部卒業、同大学院修士課程修了。現在、国際日本文化研究センター勤務。専門は風俗史、風俗評論。処女作『霊柩車の誕生』(朝日新聞社)が話題となり、続く『つくられた桂離宮神話』(弘文堂、講談社学術文庫)でサントリー学芸賞、『南蛮幻想』(文芸春秋)で芸術選奨文部大臣賞を受賞。独特の視点で日本文化を考察する

3(3)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:35
    3(3)
    ネタバレ

    下心満載

    さん
    もうちょっと初心者ピアノ体験記なのかと思って読んだが、いやいや、教授はもともと結構弾ける方だったのだ。 だからジャズピアノ。 少なくとも両手で弾けるから始まるのは初心者と言える? ま、そういう話はさておいて、ピアノを始める切っ掛けは色いろあると思うが「もてたい。」というのはなかなかいいかな…と思う。 動機がはっきりしているだけ、上達も早いかと思われる。 そして、たぶんコツコツ積み上げるのがお得意な ... »続きをみる
1件

    最近チェックした本