ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
bookDetail_header
こんとあき

こんとあき

 (著)
定価 : ¥140456pt)
出版社 : 福音館書店
発行年月 : 
ISBNコード : 9784834008302
ページ数 : 39P
平均評価 : 4.7 レビュー数 : 5
ブクレポで買うと56ポイント還元!
カートに入れる
まれに在庫状況の変動により1週間ほどお時間をいただく場合がございます
bookDetail_footer
4.7(4.7)
あり!
btNiceRight
0
btNiceLeft
評価で絞り込み
  • thumb
     コメント!:0  あり!:65
    4(4)
    ネタバレ

    大崎梢さんの「ふたつめの庭」に出てきた絵本、おまけのレポです。

    さん
    驚きました、人気なんですね~ たくさんのかたがすでにレポを書かれています。 そして、もっと驚いたのが家人がこの絵本をもっていたこと。手品のように目の前に出されました。 こんはさきゅうまちのおばあちゃんにたのまれてあかちゃんのあきのおもりをたのまれます。 絵がいいです。ふっくらとした手触りまでえがいたようなこんの姿、とても愛らしいです。 あきのおおきくなってあそびあいてになるこん。 ふまれたりひっ ... »続きをみる
  • thumb
     コメント!:0  あり!:5
    5(5)
    ネタバレ

    優しいお話。癒されます。

    さん
    優しいお話。癒されます。
  • thumb
     コメント!:0  あり!:10
    4(4)
    ネタバレ

    優しくふくよかなおばあちゃんと…

    さん
    優しくふくよかなおばあちゃんとぬいぐるみの狐のこんとあきの入浴シーンがとても印象的です。あきとこんの関係が優しくってほんわりします。まるでお風呂につかっているように温かい気分になれると思います。幼い頃に大好きだったぬいぐるみやお人形って誰でもあると思います。真黒になっても離せなくなったり。。。ぬいぐるみがお話をしてくれたらどんなに楽しいでしょう。今の時代ですからそんな事も出来るのかもしれませんね。
  • thumb
     コメント!:0  あり!:10
    5(5)
    ネタバレ

    林明子さんのやさしい絵、文章に…

    さん
    林明子さんのやさしい絵、文章にとってもいやされる、究極の絵本と言ってもおかしくない、一冊。 こんとあきの小さな冒険のはじまりです。
  • thumb
     コメント!:0  あり!:15
    5(5)
    ネタバレ

    ぬいぐるみの”こん”が話す、歩…

    さん
    ぬいぐるみの”こん”が話す、歩き出す。大人の目線からは何故ぬいぐるみが...ですよね。でも、かつて子供だった大人は忘れているだけ。子供の目線で見るとき、ぬいぐるみが話し、歩き出し、ある時は勇気をくれ、いっしょに喜んでくれ、励ましてくれるものだってことを。 寂しいヤツ!なんて言わないで下さいね。あなたにもそんな時があったはずだから。大人になった今も、そんな気持を理解できる者でありたいですね。
5件

    最近チェックした本