ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
マゲさん 
0 あり!
あり!
このブクレポを評価しよう!あり!とは?
+5あり! +5あり!を取り消す +5あり! +3あり! +3あり!を取り消す +3あり! +1あり! +1あり!を取り消す +1あり!
このブクレポにあり!した人
昔友人からこの登場人物の「K」… » « アニメのナウシカしか知らないな…
book_report_header

書誌データ

新書・文庫
朝日新聞社
2001年 10月 発売
228P
9784022642776

内容紹介

「子育てが嫌」「子どもを叱ってばかりいる」「いじめにあったら」「子どもが学校に行かない」「親の思いが通じない」...誕生から思春期までの子育ての悩みや不安に、臨床心理学の第一人者・河合隼雄がやさしく答える。もう細かいことで悩まなくてもいいと、こころがホッと楽になる一冊。

著者紹介

河合 隼雄:1928年兵庫県生まれ。臨床心理学者。京都大学数学科卒業後、スイスのユング研究所に留学。日本神話をテーマとした論文で日本人として初のユング派分析家の正式資格を取得。京都大学名誉教授。日本臨床心理士会会長。ユング心理学をカウンセリングの現場に実践的に導入。独自の心理学、教育論を展開。現在も心理療法の第一線で活躍中。『昔話と日本人の心』で大仏次郎賞(1982年)『明恵 夢を生きる』で新潮学芸賞を受賞(1988年)

目次

木のある風景/ふたばのころ―誕生から小学校入学まで/新芽のころ―小学校時代/若葉のころ―思春期/森へ

専門的な見解も書かれているが読…

5

専門的な見解も書かれているが読みやすい上に
どっしりと構えていて頼れる文章が
日々悪戦苦闘する子育て母さん方にはちょうどよい良い本。
+5あり! +3あり! +1あり!
book_report_footer

ブクレポの輪

ブクレポの輪とは?

このブクレポへコメント

 この書籍のブクレポ

ブクレポはまだありません。

この書籍のブクレポを書いてみましょう!