ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
かーねるさん 
0 あり!
あり!
このブクレポを評価しよう!あり!とは?
+5あり! +5あり!を取り消す +5あり! +3あり! +3あり!を取り消す +3あり! +1あり! +1あり!を取り消す +1あり!
このブクレポにあり!した人
book_report_header

書誌データ

新書・文庫
河出書房新社
2005年 10月 発売
257P
9784309462578

内容紹介

小高い丘に建つ一軒の屋敷。住む者は、ミイラのおばあちゃん、心を自由に飛ばす魔女セシー、鏡に映らない夫婦、たったひとりの人間の子ティモシー。いまここで、魔力をもつ一族の集会がはじまる。そして、何かが変わる日もまた近い...ファンタジーの巨匠が五十五年の歳月をかけて完成させた、とても特別な物語。

著者紹介

レイ・ブラッドベリ:1920年、イリノイ州生まれ。アメリカを代表する幻想作家。47年、処女短編集『黒いカーニバル』刊行、50年『火星年代記』にて世界的名声を得る

中村 融:1960年生まれ。翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ミイラのおばあちゃんに、魔女の…

4

ミイラのおばあちゃんに、魔女のおねえさん、透明人間…、異形の家族の中に人間がひとり。アメリカ版“怪物くん”・・・みたいな?違うか。異世界人とのふれあいものが好きな方におすすめ。幻想的な表紙は、日本でも「アダムス・ファミリー」で有名な、米国の漫画家チャールズ・アダムズの手によるもの。
+5あり! +3あり! +1あり!
book_report_footer

ブクレポの輪

ブクレポの輪とは?

このブクレポへコメント

 かーねるさんのブクレポ

他のブクレポはまだありません

 この書籍のブクレポ

ブクレポはまだありません。

この書籍のブクレポを書いてみましょう!

  レイブラッドベリの書籍のブクレポ

恐ろしいのは、焚書自体ではない
華氏451度
4
あり!:23     コメント:0
「進歩」は「退化」?
華氏451度
5
あり!:40     コメント:2