ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
まーちさん 
45 あり!
あり!
このブクレポを評価しよう!あり!とは?
+5あり! +5あり!を取り消す +5あり! +3あり! +3あり!を取り消す +3あり! +1あり! +1あり!を取り消す +1あり!
このブクレポにあり!した人
どこまでホント?琉球王国にまつわる謎 » « やっぱり、芥川賞系の作品だったか・・・
book_report_header

書誌データ

小説・エッセイ
KADOKAWA
2014年 02月 発売
323P
9784041107126

内容紹介

ギャンブル、脱獄、いじめ、偽装結婚―鉄条網に覆われた刑務所の内部では、外からは窺い知れない様々な事件が起こっている...。新米刑務官・武島良太が見た、塀の中の真実。横溝賞作家が放つ、傑作社会派ミステリー!

新米刑務官の、秘密のミッション!

4

この本、なんだか堅苦しいタイトルだが、中身はとっても読みやすく、そのギャップにびっくりという感じである。この作品の主人公は、武島良太という、弘前刑務所の新米の刑務官。彼の家は、三代続く、刑務官の家系だ。といっても、良太は、刑務官になろうとしていたわけではないのだが、大学卒業後、就職できなかったので、コネで合格させてもらったようである。そんな良太は、名久井というキャリアの統括から、極秘の調査を頼まれる。この作品は、刑務所内のさまざまな事件を描いた、連作短編集で、ミステリー的要素もある作品となっている。


『赤落ち』  名久井からの依頼は、刑務官の間で行われているギャンブルについて調べてほしいというもの。どうやら、彼らの間で、「赤落ち」と呼ばれるギャンブルが行われているらしい。「赤落ち」とは、もともとは、被告人の罪が確定して、受刑者になることである。昔の囚人服は赤かったから、刑が確定し、囚人になることをそう呼んだらしい。しかし、彼らがやっている「赤落ち」は、意味が違うようだ。そしてそのギャンブルから、予想外の真実が明らかになり・・・


『脱獄の夜』  舎房に、脱獄予告の文章が書かれた紙が貼られていた。そして、本当に決行されたのだが、脱獄しようとしたのは意外な人物で、動機は残念なものだった・・・


『プリズン・グルーピー』  「プリズン・グルーピー」とは、犯罪者に同情し、追っかけ回す連中のことをいうそうだ。名久井からの依頼は、青年実業家で、テレビ番組にも出演したりしていた受刑者・楠美に、頻繁に面会に訪れる女性について調べてほしいというもの。楠美は、その女性と獄中結婚してしまうのだが、その結婚には、意外な真相が隠されていて・・・


『幸せの天秤』  刑務所内で行われた講話のあとで、質問や感想を書かせたところ、「刑務所内に許せない奴がいる。・・・殺意を抑えられない。・・・」と書いた人物がいた。その人物を調べるように言われたのだが、予想外の展開に・・・


『矯正展の暗号』  受刑者たちが作った製品を、展示・即売する、矯正展で売れ残った木箱に、意味不明の数字が並んだ、暗号のようなものが書かれているのが発見される。解読に成功したところ、とんでもないことが書かれていることが明らかになり・・・


『獄(ひとや)の棘』  名久井からの依頼は、ある兄弟の受刑者について調べろというもの。兄は入院中で、弟は、一昨年、刑務所内で死んでいるという。彼らについて調べていた良太は、何者かから脅迫電話がかかってくるようになり・・・


『銀の桜』  良太は、新人の指導を任される。ところが、受刑者の自殺未遂事件が発生してしまったのだ。新人は、辞めると言い出すのだが、そこには、意外な真相が隠されていて・・・


「獄の棘を取り除く」、つまり、一番問題のある刑務官を粛正すると宣言した名久井には、隠された秘密があったのだ。そして良太は、同僚たちを裏切るような自分の行動に、迷いを感じ、悩んだりもする。


この作品、同性愛者は独居房に入れるという暗黙の了解があるとか、刑務所内のことを少しだけ知ることもできる。刑務所という、意外な場所を舞台にしたミステリーで、良太が、刑務官としての成長していく様子も描かれた、とても楽しめる作品だった。

+5あり! +3あり! +1あり!
【 読了日: 】
タグ
book_report_footer

ブクレポの輪

ブクレポの輪とは?

このブクレポへコメント

 この書籍のブクレポ

ブクレポはまだありません。

この書籍のブクレポを書いてみましょう!

  大門剛明の書籍のブクレポ

弁護は“治療”?
JUSTICE
4
あり!:45     コメント:0
最後の最後まで、目が離せない!
テミスの求刑
4
あり!:55     コメント:0