ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
Free Styleさん 
55 あり!
あり!
このブクレポを評価しよう!あり!とは?
+5あり! +5あり!を取り消す +5あり! +3あり! +3あり!を取り消す +3あり! +1あり! +1あり!を取り消す +1あり!
このブクレポにあり!した人
優しい忘れ物 » « それでいいのか・・・・。
book_report_header

書誌データ

小説・エッセイ
朝日新聞出版
2012年 09月 発売
271P
9784022510112

内容紹介

季節が変わるごとにたくさんの転校生がやってくるニュータウンで、クラスの立場も性格も、正反体の女の子と男の子が出会う―。学校が嫌いだった人たちへおくる、教室の物語。

借り物の言葉から自分の言葉へ

3

クラスでは目立たない存在の小4の結佳

お友達は好きだけど、学校は疲れる

冷めた目で現状を見ている女の子。


結佳は信子ちゃん、若葉ちゃんと仲良し

若葉ちゃんは話が面白くお洒落で人気があるので

女の子同士で取り合いされてしまうような子。


結佳が住むニュータウンは駅も駅前の広場も学校も真っ白

見慣れた道が、ある日どこかと繋がっていたり

この前までなかった道が空き地の向こうに現れたりと

街はどんどん姿を変えるのに、この街に閉塞感を感じ

親しみを感じられないそれは学校も一緒。


週1回通っている習字教室で一緒の伊吹陽太と

仲良くなった結佳は自分より幼い考えの伊吹に

支配なのか、恋なのか分からないような行動を取ります


残酷なような気もしましたが、二人の関係が変わらぬまま

続いていくところは伊吹の幼さでもあり、いい子なんだと思う


結佳が中学生にあがると友達関係は一変します。


2年生になって、結佳、信子ちゃん、若葉ちゃん、伊吹は

一緒のクラスになりますが、若葉ちゃんと伊吹はクラスの

リーダー格の子達がいる1番上のグループに

1番下のグループにいるのが信子ちゃん、結佳は下から2番目の

グループでそれなりに安全な日々を過ごすことに。


しかし結佳の安全な日々が一変してしまいます

抱えるものの重さにつぶされそうだった結佳が

変わっていくところは、応援というより

すごい・・・と思ってしまいました。


誰が上で誰が下かなんてないのに

中学生になるとシビアで暗黙の了解的な

雰囲気があったことを私も思い出します。


そんな中でも教室の中に優劣がある事を分かっていない

稀な子、幸せな鈍さを持つ伊吹は学校中の人気者に

だから結佳の苛立ちや言葉にピンと来ない


伊吹からしたら結佳が抱えているもやもやしたものは

とても小さく、どうしてそんな事を言うのか分からないだろうな


クラス内のカーストや自分の存在価値、容姿に悩み

女の子から少女へと成長する過程はよく描かれていました

自分の中の嫌な部分、誰かと比べ周りから浮いていないか

気にしていた自分と・・読んでいてきついんですが引き込まれました。

しかし最後の展開はなくても良かったのではないかなと思います。




+5あり! +3あり! +1あり!
【 読了日: 】
book_report_footer

ブクレポの輪

ブクレポの輪とは?

このブクレポへコメント

 Free Styleさんのブクレポ

それでいいのか・・・・。
グレイ
3
あり!:45     コメント:0
心の奥に残る甘い傷の痛み
雪が降る
5
あり!:50     コメント:0
偶然は必然である
致死量未満の殺人
2
あり!:53     コメント:0
好みが分かれました。
あなたの本
3
あり!:46     コメント:0

 この書籍のブクレポ

ブクレポはまだありません。

この書籍のブクレポを書いてみましょう!

  村田沙耶香の書籍のブクレポ

“普通”と見られるための苦痛
コンビニ人間
4
あり!:55     コメント:0
社会の「部品」になりたがる人
コンビニ人間
4
あり!:68     コメント:0
いろいろな読み方が
コンビニ人間
4
あり!:50     コメント:0
3つの疑問
コンビニ人間
4
あり!:35     コメント:0
この方も群像出身の方でした。
タダイマトビラ
2
あり!:45     コメント:0