ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
アーミーさん 
40 あり!
あり!
このブクレポを評価しよう!あり!とは?
+5あり! +5あり!を取り消す +5あり! +3あり! +3あり!を取り消す +3あり! +1あり! +1あり!を取り消す +1あり!
このブクレポにあり!した人
ゲレンデで待っているのは神様か悪魔か » « 末永くお幸せに!
book_report_header

書誌データ

小説・エッセイ
集英社
2015年 11月 発売
314P
9784087716375

内容紹介

地方の商店街に古くから続く仏具店の嫁・菜々子と、夫の転勤により社宅住まいをしている妻・光稀。そして移住してきた陶芸家・すみれ。美しい海辺の町で、三人の女性が出会う。自分の居場所を求めて、それぞれの理想郷を探すが―。

自分のユートピアはどこに?

4

美しい海辺の町「鼻崎町」。
日本有数の食品加工会社八海水産の国内最大工場があり、
街の玄関口となる駅前から鼻崎岬までは
「鼻崎ユートピア商店街」が続いています。

地方の商店街に古くから続く仏具店の嫁・菜々子、
夫の転勤により社宅住まいをしている妻・光稀、
そして移住してきた陶芸家・すみれ。
この商店街にかかわる3人の女性が
商店街のお祭りを盛り上げる実行委員として活躍します。

お祭りは大成功でめでたし、めでたし・・・ならいいのですが、
お祭りの最中に火災騒ぎがおこります。
交通事故で車いす生活を余儀なくされていた
菜々子の娘・久美香(小1)をおぶって、火事場から逃げた
光稀の娘・彩也子(小4)は途中でころんで、おでこにケガをします。
のちにかわいい二人はこの事件がきっかけで
取材に応じたり、テレビに出たりするのですが、
良いことばかりではありませんでした。
彩也子のおでこのケガをからかう人や
車いすの久美香は本当は歩けるのでは、
という噂まででるようになりました。

湊さんの作品は
女性同士の嫉妬やねたみがよく描かれていますが、
この作品も、菜々子、光稀、すみれの3人の女性たちは
みな、仲がいいという感じではありません。
人の表面だけ見ていては、本心は全く分からないのです。

「ユートピア商店街」という名前の地元なのに、
本当のユートピアはどこにあるのか。
おそらく自分の気持ちを切り替えなくては
見えてこないものなのでしょう。
あえて結論を出さずに読者に問題を投げかけたかたちで
湊さんらしいラストシーンだったと思います。
+5あり! +3あり! +1あり!
【 読了日: 】
タグ
この書籍の他のブクレポ
book_report_footer

ブクレポの輪

ブクレポの輪とは?

このブクレポへコメント

 この書籍のブクレポ

心の中は見えない
まーちさん
3
あり!:45     コメント:0

  湊かなえの書籍のブクレポ

何を見ているのかにゃ(=^・^=)
猫が見ていた
3
あり!:40     コメント:0
最後の1ページで“リバース”!
リバース
4
あり!:60     コメント:0
コーヒーはブラックに限る!?
リバース
4
あり!:55     コメント:0