ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
3kiさん 
50 あり!
あり!
このブクレポを評価しよう!あり!とは?
+5あり! +5あり!を取り消す +5あり! +3あり! +3あり!を取り消す +3あり! +1あり! +1あり!を取り消す +1あり!
このブクレポにあり!した人
明日何して働こう » « 個人を生きることはできない
book_report_header

書誌データ

コミック
小学館クリエイティブ
2017年 01月 発売
159P
9784778034016

内容紹介

手塚先生ごめんなさい!禁断のB.Jギャグ 原作崩壊!?ゆとりのB.J、良い子なキリコ、パリピなロック達にピノコのツッコミが炸裂する!彗星の如く現れた新人イタコ漫画家、つのがいが天才的画力で描いた神をも恐れぬブラック・ジャックパロディ、ついに単行本化!しかも手塚プロダクション公認!!著者のSNSに公開された作品だけでなく、この本でしか読むことができない合計40ページを超える描き下ろし漫画(B.Jレシピや学園モノや手塚治虫タッチに目覚めるまでのエッセイコミックなどなど)も収録。そして巻末には、マジメに描いた美麗カラーイラストギャラリーのオマケもあります。

手塚治虫ごらん心?

4

どう見ても、手塚治虫。という。

巻末エッセイコミックによると、著者のつのがい氏は、どん底生活の末、漫画など描いたこともなかったのに、ふと買ってみたセットを使って手塚漫画をまねしてイラストを描き始めたところ、夢中になり、パロディ漫画をSNSに載せ、コメントをもらうことを生きがいにするようになったらしい。
そして、手塚治虫の娘さんから声をかけられたのだそうだ。

絵は、顔だけでなく、表現も、手塚治虫そっくりである。
手塚治虫のクローンにでもなろうとするかのようなイタコぶりである。
しかし、内容は、全然違う。絶対に言いそうもない言葉のオンパレードだ。というのも、原作の贋作化を恐れるためらしい。これなら、間違いなく、「なりすまし」というそしりは避けられる。

実をいうと、初めて手にした同人誌が、ブラックジャックのパロディだった。
部活の後輩が、ブラックジャックの単行本をそろえている最中のわたしにくれたのである。それで、そういう世界があることを知った。

パロディ漫画としての同人誌では、キャラクターの特徴を生かしつつも、描いた本人のタッチで漫画を描き、外伝的な日常の場面、裏話の類を想像したものや、登場人物の性格等はそのままに、あえて状況設定を変えるものが多い。
しかし、つのがい氏の漫画は、絵柄やタッチはそっくりで、手塚治虫氏本人と間違えてしまいそうなのに、登場人物の性格がまるっきり違う。
つまり、「まるっきり違う」ところを作らなければ、「手塚治虫の幻のブラックジャックの一話を発見」とされそうなものなのだ。あるいは、原作の吹き出しの中身だけ入れ替えたかのような。

ということは。
「手塚治虫の作品のヒーロー大集合」とか、「ヒロイン……」などという企画も立て放題。
いえいえ。そんなんじゃないけどね。
ブラックジャックとキリコはともかく、ロックがパリピで人格崩壊。
ブラックジャックが、インド映画のよう。
高校生活編もあり。
一人留守番中のピノコは、本当に手塚治虫が描いたかのよう。

乱心したのではなく、手塚治虫氏にご執心。
+5あり! +3あり! +1あり!
【 読了日: 】
book_report_footer

ブクレポの輪

ブクレポの輪とは?

このブクレポへコメント

 この書籍のブクレポ

ブクレポはまだありません。

この書籍のブクレポを書いてみましょう!