ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
まーちさん 
40 あり!
あり!
このブクレポを評価しよう!あり!とは?
+5あり! +5あり!を取り消す +5あり! +3あり! +3あり!を取り消す +3あり! +1あり! +1あり!を取り消す +1あり!
このブクレポにあり!した人
ラストで、それぞれの驚きがある短編集 » « 他人事ではない。
book_report_header

書誌データ

小説・エッセイ
光文社
2017年 02月 発売
383P
9784334911454

内容紹介

総理大臣官邸にプラスチックのコインを投げつけていたホームレスは、IRを誘致し町おこしをと気炎を上げ、総理の指南役とまで呼ばれていた元名物町長・鈴木一郎だった。日本初のIRは、5年前、土壇場で総理大臣・松田勉のお膝元に持って行かれていた。彼を破滅に追いやった誘致失敗の裏に何があったのか!?東西新聞社の編集局次長・結城洋子は、特別取材班を組み、IRやカジノの問題を徹底的に追及しようとするが―。

日本にカジノは必要か?

4

一人のホームレスの死が、大きな波紋を広げることになる。
実はそのホームレス、日本における、「IR」、すなわち、国際会議場やコンベンションホール、テーマパークなどのアトラクション施設等を統合した、ビジネスとリゾートの融合施設、の第一人者でもあり、青森県円山町の元町長・鈴木一郎だったのである。
彼は、地元へのIR誘致に失敗し、最後には、ホームレスとなって死亡したわけだが、なぜ、そこまで身を持ち崩すことになったのか?

この作品は、名物町長だった鈴木一郎が最後まで拘った、「IR」の裏側に隠された事実を、東西新聞の編集局次長・結城洋子を中心に調べ上げていく話で、現在と過去を行ったり来たりしながら描かれていく。

きっかけは、門司港で起きた、北九州市の一家の転落死だった。
その一家の両親は、総理のお膝元である、山口県関門市に誘致されたIRのカジノにのめり込み、カジノ依存症になっていたのだ。
しかし、警察は、その事実を隠し、飲酒運転による事故として発表したのである。
そこには当然、総理である松田の目玉政策の一つであるIR、というか、日本における初のカジノ、さらに、彼の地元での問題となると、彼の政治家生命を破滅に導くことになるからという理由があった。

実は、当初の計画では、カジノはあくまでも、外国人観光客を誘致するためのもので、中国人が9割近くを占めると予想されていた。
さらに、日本人のカジノ客に対しては、幾重にもセーフティーネットを張っているため、日本では、カジノ依存症は広がらないと説明されていたのである。
ところが実際は、当初の目論見ほど中国人客が訪れず、密かに、日本人客の誘致にも力を入れるようになっていたのだ。
その結果、多くの市民が、カジノ依存症で苦しむようになったのだが、IRの運営会社は、患者たちを、そのために買い取った診療所に、密かに隔離していたのだった。

東西新聞の記者たちは、その事実も含め、鈴木の地元での、カジノ誘致にまつわる事件などの記事を新聞に載せようとしたのだが、IRの運営会社や、その会社とつながるコンサルティング会社の妨害工策によって、記事が握りつぶされてしまうのだった。

東西新聞は、IR、というか、カジノについて調べていく中で、日本初のIRの誘致先が、なぜ、関門市になったのかも探っていく。
実は、もともとは、鈴木の地元である円山町が、候補に挙がっており、地元は、すっかり盛り上がっていたのである。
鈴木は、松田の、IRの指南役でもあり、親密な関係だったのだが、なぜ、裏切られるような結果になってしまったのか?

日本における、「IR」の誘致問題や、カジノ依存症などについて、問題を投げかける作品だった。
まぁ、その分野に詳しい方にとっては、物足りないかもしれないが、私のような素人が読む分には、充分、考えさせられる内容だった。

IRに踊らされ、欲望に沈み、不幸になった元凶にあるのは、各人が勝手に思い込んだ『バラ色の未来』という幻想だった。
バブル経済の崩壊で、あれだけ痛い目にあっても、性懲りもなくカネの幻想に踊らされ、一獲千金を夢見て、そして命まで失う。
それでもなお、人々は、バラ色の未来を信じるのか?

先進国の中で、カジノがないのは日本だけらしい。
しかし、果たして、日本にカジノが必要なのかということを、改めて考えさせられるとともに、報道機関が抱える問題についても考えさせられる作品だった。
+5あり! +3あり! +1あり!
【 読了日: 】
タグ
book_report_footer

ブクレポの輪

ブクレポの輪とは?

このブクレポへコメント

 この書籍のブクレポ

ブクレポはまだありません。

この書籍のブクレポを書いてみましょう!

  真山仁の書籍のブクレポ

標的は、日本初の女性総理候補!
標的
4
あり!:50     コメント:0
確実に当選させる男!
当確師
3
あり!:50     コメント:0
臨場感が半端ない
グリード 下
4
あり!:38     コメント:0
予想外の展開だったが・・・
雨に泣いてる
3
あり!:40     コメント:0