ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
まーちさん 
40 あり!
あり!
このブクレポを評価しよう!あり!とは?
+5あり! +5あり!を取り消す +5あり! +3あり! +3あり!を取り消す +3あり! +1あり! +1あり!を取り消す +1あり!
このブクレポにあり!した人
意外な展開を楽しめる短編集 » « 事件は終わっていなかった!
book_report_header

書誌データ

小説・エッセイ
光文社
2017年 04月 発売
271P
9784334911614

内容紹介

新宿の路地裏で殺されたシリア人の男性。彼の妻は事件以後、未だに行方不明のままだという。フリージャーナリストの山口秋生は彼と交流のあったアルバクル一家の取材中、隣に住むシリア人の親子が東日本入国管理センターに収容されていると知る。一方、東京入国管理局の難民調査官・如月玲奈は、シリアから逃れてきた父と娘に聞き取り調査を行う。難民認定を切実に訴える父に対して娘は、「お父さんは日本に住みたくて嘘の話をしています」と異なる証言をする。どちらかが嘘をついているのか?困惑する玲奈の元に来た山口の取材申し込みから、事態は誘拐・脅迫事件へと発展していく―。乱歩賞作家による、疾風怒涛の最新ポリティカル・ミステリー!!

“究極の選択”の連続!

4

「難民調査官(http://bookrepo.com/book/show/3084446)」の続編。
欅坂46の歌ではない。(あちらは、「サイレントマジョリティー」)

今回は、シリア人親子の難民認定を巡る問題を描いている。

シリア人の、イスマイール・バスマという男性が、何者かに殺害される。
さらに、その後、彼の妻が行方不明になっていることが明らかになる。
その事件のあと、難民調査官の如月玲奈は、後輩の高杉とともに、シリア人の、ナディーム・アワドという男性の「インタビュー」(聞き取り調査のようなもの)を担当することになる。
彼は、アサド政権から迫害され、身の安全のために、娘と二人で、日本に逃げてきたという。
ところが、娘のラウア(13歳)に「インタビュー」したところ、平和な暮らしをしていて、何もひどいことはされていないと言い、父親は嘘を吐いていると言うのだった。
父親と娘、どちらが嘘を言っているのか?
さらに、彼らの知り合いである、アルバクルというシリア人男性に話を聞いたところ、ナディームは、アサドのシンパだったと言うのだ。
嘘を吐いているのは、父親なのか?

そんな中、アルバクルのところに脅迫状が届き、そこには、「イスマイール・バスマの妻を預かっている。難民申請中のナディーム・アワドを一ヶ月以内に不認定にしなければ、彼女の命はない」と書かれてたのである。
玲奈たちは、認定してもしなくても、世間から非難されるという、究極の選択を迫られることになったのだ。

ナディームが、証言を翻し、難民申請は不認定になったのだが、今度は、誘拐犯から、「イスマイール・バスマの妻は、ナディームの娘ラウアと交換で解放する」と要求される。
玲奈たちは、今度は、バスマの妻の命と、ラウアという、究極の選択を迫られたのだ。

そして、事件の真相が明らかになった時、玲奈たちは、さらなる、究極の選択を迫られることになるのだった・・・

今回の作品は、ミステリとしても、非常に面白かった。
作品の冒頭で、シリア人の殺人の場面が描かれているのだが、事件の真相が明らかになった時、すっかり騙されていたことに気付いた。

さらに、ナディームの証言の信ぴょう性を確かめるために、玲奈が、元難民調査官で、フリーのジャーナリストとなった長谷部に、現地の現状を問い合わせるのだが、彼が語る、シリアでの、命の危機に直面した体験談にも騙されていたことに気付かされた。

難民調査官の仕事を描くとともに、ミステリやサスペンス要素も加えた、読みごたえのある作品で、シリア情勢の複雑さや、難民問題の難しさなどについても考えさせられる作品だった。
また、「印象操作」の危険性についても考えさせられた。
+5あり! +3あり! +1あり!
【 読了日: 】
タグ
book_report_footer

ブクレポの輪

ブクレポの輪とは?

このブクレポへコメント

 この書籍のブクレポ

ブクレポはまだありません。

この書籍のブクレポを書いてみましょう!

  下村敦史の書籍のブクレポ

“言葉”に秘められた“余白”
告白の余白
4
あり!:30     コメント:0
山で死んだ親友が残したメッセージ
失踪者
4
あり!:45     コメント:0
難民問題とテロ
難民調査官
4
あり!:40     コメント:0
『パンドラの箱』を開けてしまった青年
真実の檻
4
あり!:50     コメント:0
“山に嘘をついている”のは誰?
生還者
4
あり!:55     コメント:0