ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
p-mamaさん 
50 あり!
あり!
このブクレポを評価しよう!あり!とは?
+5あり! +5あり!を取り消す +5あり! +3あり! +3あり!を取り消す +3あり! +1あり! +1あり!を取り消す +1あり!
このブクレポにあり!した人
単身赴任は辛くて楽しい » « 実は私たちは障害者のことを何も分かっていない
book_report_header

書誌データ

絵本・児童書
PHP研究所
2017年 01月 発売
〔32P〕
9784569786094

内容紹介

たべることがだいすきなくいしんぼうのしろくまは、「たべもののなかにはいってみたら、どんなかんじかな?」と、そうぞうしてみました。4~5歳から。

私はシチューに入りたい?!

4

食いしん坊のしろくまくんが「たべもののなかにはいってみたら、どんなかんじかな?」なんて想像するのですが、それはそれは美味しそうなんです。
食べ物の中に入っているしろくまくん自体が、美味しそうな食材なんです。

白くてぷっくりした体はまさに食べごろ(笑)。
お餅になってもご飯に混じってもコロッケの中身になっても、実に実にぴったり!
これは小さいお子さんと楽しんで読める本ですね。
そういえば、しろくまに見立てた大根おろしの鍋で盛り上がったこともありましたっけ。

私だったらグラタンだとちょっと熱そうなので、シチューに入ってみたいかな(笑)
+5あり! +3あり! +1あり!
【 読了日: 】
book_report_footer

ブクレポの輪

ブクレポの輪とは?

このブクレポへコメント

 この書籍のブクレポ

ブクレポはまだありません。

この書籍のブクレポを書いてみましょう!

  柴田ケイコの書籍のブクレポ

ブクレポはまだありません。

柴田ケイコの書籍一覧へ