ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
アーミーさん 
30 あり!
あり!
このブクレポを評価しよう!あり!とは?
+5あり! +5あり!を取り消す +5あり! +3あり! +3あり!を取り消す +3あり! +1あり! +1あり!を取り消す +1あり!
このブクレポにあり!した人
未来へ続く明るい農業と家族の在り方 » « 歴史上の怨霊物語、怖いけど面白い
book_report_header

書誌データ

新書・文庫
講談社
1995年 03月 発売
294P
9784061859661

最後の最後に待っている真相にビックリ!

4

東野圭吾さんの初期の作品。
ほんと、やられた! って感じの作品だった。

樫間高之との結婚を間近に控えた森崎朋美は
式場での打ち合わせの帰途、崖から車が落ちて死亡する。
事故死とおもわれる朋美の死に失意の高之だが、
その3カ月後、朋美の父森崎伸彦から別荘に招待された。
そこには朋美と関わりのあった8人の男女が集まっていた。
楽しい語らいの場となるはずが、
朋美の親友・阿川桂子が突然、
朋美は殺害されたのではないか?と疑問をなげる。
重苦しい雰囲気になったその夜、
2人組の侵入者が別荘に入り込み、8人を人質として軟禁。
何とか助かりたい高之は
見回りにきた警察官にそれとなくメッセージを送ったり
脱出計画をねったりするが、ことごとく失敗におわり、
軟禁者のなかに裏切り者がいるのでは?と思うようになる。
そしてついに、
軟禁されている仲間の一人・雪絵が殺されて・・・

別荘で殺害された雪絵殺しの犯人と朋美の死は繋がっているのか、
事故死とされた朋美の事故は誰かの陰謀か
最後の最後までどんでん返しの連続で・・・
結局、あなただったのね! の結末がまっていた。

すらすら読めるテンポのよさはこの時からだったのかな。
途中で読者を飽きさせないテクニックも素晴らしい。
元祖東野ミステリーと呼べる出来だと思う。


+5あり! +3あり! +1あり!
【 読了日: 】
おすすめしたい人
男女共通
タグ
この書籍の他のブクレポ
book_report_footer

ブクレポの輪

ブクレポの輪とは?

このブクレポへコメント

 この書籍のブクレポ

騙された!
ぱんぱんぱざーるさん
3
あり!:9     コメント:0
「大どんでん返し!!」と帯にあ…
花緒さん
4
あり!:0     コメント:0
 「やられました」  この形式…
マーブルさん
4
あり!:14     コメント:2

  東野圭吾の書籍のブクレポ

“女神”はどこに?!
雪煙チェイス
3
あり!:40     コメント:0
雪原を愛するスキーヤーへ贈る作品
雪煙チェイス
3
あり!:28     コメント:0
東野さんが書く冬の小説
雪煙チェイス
3
あり!:13     コメント:0