ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
0 あり!
あり!
このブクレポを評価しよう!あり!とは?
+5あり! +5あり!を取り消す +5あり! +3あり! +3あり!を取り消す +3あり! +1あり! +1あり!を取り消す +1あり!
このブクレポにあり!した人
さすが泉麻人! としかいいよう… »
book_report_header

書誌データ

旅行・地図
毎日新聞出版
2007年 03月 発売
97P
9784620318103

内容紹介

本書で紹介する店は、何も特別な店ではない。市井の店で、著者が日頃顔を出す居酒屋である。足繁く通っている店もあれば、年に数回しか顔を出さない店もある。共通しているのは、「なごめる」「ホッとできる」ということである。

著者紹介

なぎら 健壱:1952年4月16日、東京銀座(旧・木挽町)生まれ。O型。趣味・特技は、飲酒、カメラ、自転車、散歩、絵画、落語、パソコン、プロレス鑑賞、がらくた収集などなど。70年、岐阜県中津川で開かれた全日本フォークジャンボリーに「怪盗ゴールデンバットの唄」で飛び入り参加したことがデビューのきっかけ。現在はコンサート、ライブ活動の他、テレビ、ラジオ、執筆等で活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

目次

東南部(ほるもん道場―木場・鉄板焼/だるま―門前仲町・大衆酒場 ほか)/東北部(立ちのみ虎や―北千住・焼酎バー/捕鯨船―浅草・鯨料理 ほか)/西部(第二宝来家―新宿・生肉/スタリオン―都立大学・ウエスタン酒場 ほか)/都心部(フォーク酒場昭和―神田・フォーク居酒屋/秋田屋―浜松町・もつ焼き煮込み ほか)

安くていい店が満載です。 アッ…

5

安くていい店が満載です。
アットホームすぎてイチゲンさんには逆に厳しい?
と思わせる感じですが、実際はそんなことはない、
人情あふれる名店ばかりです。

不況の真っ只中でも飲みたい方に、オススメです。
+5あり! +3あり! +1あり!
book_report_footer

ブクレポの輪

ブクレポの輪とは?

このブクレポへコメント

 人体の不思議さんのブクレポ

 この書籍のブクレポ

ブクレポはまだありません。

この書籍のブクレポを書いてみましょう!

  なぎら健壱の書籍のブクレポ

ブクレポはまだありません。

なぎら健壱の書籍一覧へ