ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
ヨチズさん 
0 あり!
あり!
このブクレポを評価しよう!あり!とは?
+5あり! +5あり!を取り消す +5あり! +3あり! +3あり!を取り消す +3あり! +1あり! +1あり!を取り消す +1あり!
このブクレポにあり!した人
グロいとはこういうことか!と再… » « いくつかの短編からなる小説。 …
book_report_header

書誌データ

新書・文庫
角川書店
2001年 06月 発売
201P
9784044253028

内容紹介

私にはケイタイがない。友達が、いないから。でも本当は憧れてる。いつも友達とつながっている、幸福なクラスメイトたちに。「私はひとりぼっちなんだ」と確信する冬の日、とりとめなく空想をめぐらせていた、その時。美しい音が私の心に流れだした。それは世界のどこかで、私と同じさみしさを抱える少年からのSOSだった...。(「Calling You」)誰にもある一瞬の切実な想いを鮮やかに切りとる“切なさの達人”乙一。表題作のほか、2編を収録した珠玉の短編集。

著者紹介

乙一:1978年、福岡生まれ。17歳のとき『夏と花火と私の死体』で第6回ジャンプ小説・ノンフィクション大賞を受賞

これは泣けます!淡すぎるラブス…

5

これは泣けます!淡すぎるラブストーリーに涙
+5あり! +3あり! +1あり!
この書籍の他のブクレポ
book_report_footer

ブクレポの輪

ブクレポの輪とは?

このブクレポへコメント

 この書籍のブクレポ

乙一さんの切ない短編集。この小…
リリさん
3
あり!:0     コメント:0
発想はいいけど、イマイチ感情移…
こうきさん
2
あり!:0     コメント:0
この本は最初に読んだ時はいたく…
チコットさん
4
あり!:0     コメント:0