ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
ヨチズさん 
0 あり!
あり!
このブクレポを評価しよう!あり!とは?
+5あり! +5あり!を取り消す +5あり! +3あり! +3あり!を取り消す +3あり! +1あり! +1あり!を取り消す +1あり!
このブクレポにあり!した人
いくつかの短編からなる小説。 … » « 比較的作りやすくておいしい料理…
book_report_header

書誌データ

ライフスタイル
河出書房新社
2009年 05月 発売
223P
9784309281599

内容紹介

本書は、マクロビオティック初心者さんからマクロビオティックを自己流でやっているけれど、これでいいのか不安、今ひとつ効果が感じられない...と思っている人にむけた本。大きな特徴は、理論とレシピの両方を載せていること。特にマクロビオティックのメニューの組み合わせ、四季と、朝・昼・夜に合ったエネルギーの取り入れ方、男女の違いに沿ったレシピ、忙しいときもストレスにならない、簡単なレシピ、材料が無駄にならないよう、1週間使いまわしできるレシピ、陰陽は難しいことではなく、美味しさの秘訣であること、を読み物(理論)と実践(レシピ)で繰り返し丁寧に紹介している。

著者紹介

奥津 典子:1974年長崎県生まれ。学習院大学在学中にマクロビオティックに出会い、久司道夫氏に師事。秘書として、食事コンサルテーションの筆記係などを務める。日米でマクロビオティックを学ぶ。オーガニックベース主任講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

目次

basics(マクロビオティックについて/この本の使い方 ほか)/spring(オレンジ甘酒/菜の花の和風ペペロンチーノ ほか)/summer(スチームとうもろこし/梅ペースト ほか)/autumn(玄米もち入り味噌スープ/白菜の塩もみ ほか)/winter(発芽玄米もちスープ/りんご ほか)

朝昼晩の献立を季節別に提案。材…

2

朝昼晩の献立を季節別に提案。材料も残りものが使えるように考えられている。ただ、作りにくいものや、揃えづらい材料が多め。
+5あり! +3あり! +1あり!
book_report_footer

ブクレポの輪

ブクレポの輪とは?

このブクレポへコメント

 この書籍のブクレポ

ブクレポはまだありません。

この書籍のブクレポを書いてみましょう!

  奥津典子の書籍のブクレポ

ブクレポはまだありません。

奥津典子の書籍一覧へ