ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
シャロンさん 
5 あり!
あり!
このブクレポを評価しよう!あり!とは?
+5あり! +5あり!を取り消す +5あり! +3あり! +3あり!を取り消す +3あり! +1あり! +1あり!を取り消す +1あり!
このブクレポにあり!した人
三十歳近い娘が、小さい時読んだ… » « 「これはおひさま」「これはおひ…
book_report_header

書誌データ

新書・文庫
ワック
2007年 05月 発売
266P
9784898315620

内容紹介

現代の日本は、平和を望めば平和になると言い、安心して暮らせる社会を要求し、人間はみな平等で性善だという。ところが、平和は望んでもやってこないし、安心して暮らせる世の中などはない。人間はみな平等でもないし性善でもない―慰安婦問題、環境保護、ODA etc.。

著者紹介

曽野 綾子:作家。日本財団前会長。1931年、東京生まれ。聖心女子大学英文科卒業。ヴァチカン有功十字勲章、日本芸術院恩賜賞ほか多数受章(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

目次

ヒューマニスト勲章/荒野をさまよう/代理謝罪/身を捨つるほどの祖国はなしや?/サル並み?サル以下?/スポーツの犠牲者たち/死ぬほど嬉しかったこと/霊廟・マッキンリー/赤ちゃんつき秘書/病醜のダミアン/風景の一面/精巧絢爛豪華金ぴか/昔話としての戦争/秀才のおかげ/単なるもの盗り/指導者・モーセの怒り/羊を殺す日/舌戦のすすめ/復讐の方法/ピアース氏の道/背と腹の関係/それとなく別れて住む優しさ

曽野さんらしいものの見方。私に…

0

曽野さんらしいものの見方。私にとっては目を見張るほどの別の角度からのアプローチ!
+5あり! +3あり! +1あり!
book_report_footer

ブクレポの輪

ブクレポの輪とは?

このブクレポへコメント

 この書籍のブクレポ

ブクレポはまだありません。

この書籍のブクレポを書いてみましょう!