ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
しーちゃんさん 
0 あり!
あり!
このブクレポを評価しよう!あり!とは?
+5あり! +5あり!を取り消す +5あり! +3あり! +3あり!を取り消す +3あり! +1あり! +1あり!を取り消す +1あり!
このブクレポにあり!した人
超高層マンションに住む、愛に飢… » « 愛なんか自分にはいらないと思っ…
book_report_header

書誌データ

新書・文庫
集英社
2004年 05月 発売
223P
9784087476941

内容紹介

恋愛にも大学生活にも退屈し、うつろな毎日を過ごしていたリョウ、二十歳。だが、バイト先のバーにあらわれた、会員制ボーイズクラブのオーナー・御堂静香から誘われ、とまどいながらも「娼夫」の仕事をはじめる。やがてリョウは、さまざまな女性のなかにひそむ、欲望の不思議に魅せられていく...。いくつものベッドで過ごした、ひと夏の光と影を鮮烈に描きだす、長編恋愛小説。

著者紹介

石田 衣良:1960年東京生まれ。97年「池袋ウエストゲートパーク」でオール読物推理小説新人賞を受賞しデビュー。2003年「4TEENフォーティーン」で直木賞を受賞

どこか醒めた大学生の主人公が始…

5

どこか醒めた大学生の主人公が始めたのは高級コールボーイのアルバイト。お金で買う性の話なのに、ものすごく美しいお話なんです。愛ってなんだろうと考えさせられます。すごく感動しました!
+5あり! +3あり! +1あり!
この書籍の他のブクレポ
book_report_footer

ブクレポの輪

ブクレポの輪とは?

このブクレポへコメント

 しーちゃんさんのブクレポ

愛なんか自分にはいらないと思っ…
東京DOLL
5
あり!:0     コメント:0
父の娘の禁断の愛というテーマも…
私の男
5
あり!:0     コメント:0

 この書籍のブクレポ

供給する男
705番目の宇宙さん
3
あり!:31     コメント:0
年代が一緒ということで読んでみ…
Takapomさん
3
あり!:0     コメント:0
 又私の悪い癖で、『逝年』と言…
hi2515さん
4
あり!:0     コメント:0
誰もが持っている”欲望”それぞ…
Aokiさん
5
あり!:5     コメント:0
どこに落とし所があるんだろう?…
修子さん
3
あり!:0     コメント:0