ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
ちびーのさん 
8 あり!
あり!
このブクレポを評価しよう!あり!とは?
+5あり! +5あり!を取り消す +5あり! +3あり! +3あり!を取り消す +3あり! +1あり! +1あり!を取り消す +1あり!
このブクレポにあり!した人
みんなが知ってる有名時代劇のパ… »
book_report_header

書誌データ

エンターテインメント
インテルフィン
2005年 09月 発売
199P
9784892120640

内容紹介

常識を疑い、型にはめられない考えをし、自由な心で自分の回りを見てみると、それまでに気づかなかったものが見えてくる。意識改革と発想の転換で新たな発想力を育むためのノウハウを大公開。

著者紹介

川上 賢司:1946年、奈良県生まれ。東海大学航空宇宙学科中退。1992年、日本珍道具学会を主宰。雑誌編集、商品開発、販促、イベントなどの企画に携わるマルチ人間。講演会やテレビ出演など、幅広く活躍中

目次

第1章 逆理の発想と珍道具(異形の珍道具が右脳を刺激する/アナログの道具から発想が生まれる/日常の道具類を観察する ほか)/第2章 珍道具(珍道具十箇条/携帯駐車場/私設バス停 ほか)/第3章 逆理の発想法(赤穂浪士はサムライではなかった/5千円ファッションで町を歩いてみる/日本人だから日本のチームを応援する ほか)/第4章 逆理のテーゼ

「あーそうそう、これこれ、これ…

0

「あーそうそう、これこれ、これがあれば凄い便利よね・・・ってアホ~ッ!」と思わず笑顔で言ってしまいそうな発明から、「いやこれはかなり画期的では…?」と鼻息荒く感心してしまう発明まで様々。
いやもう第3巻なんで。世の中、誰も目をつけてないポイントが、シリーズ3作目に突入するまで存在してるだなんて、驚愕を覚えずにはいられません。
個人的には、盗まれない傘なんか実用的でよいと思われます。壊れたと勘違いされて捨てられない限りは…。
+5あり! +3あり! +1あり!
book_report_footer

ブクレポの輪

ブクレポの輪とは?

このブクレポへコメント

 ちびーのさんのブクレポ

 この書籍のブクレポ

ブクレポはまだありません。

この書籍のブクレポを書いてみましょう!

  川上賢司の書籍のブクレポ

ブクレポはまだありません。

川上賢司の書籍一覧へ