ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
poseさん 
0 あり!
あり!
このブクレポを評価しよう!あり!とは?
+5あり! +5あり!を取り消す +5あり! +3あり! +3あり!を取り消す +3あり! +1あり! +1あり!を取り消す +1あり!
このブクレポにあり!した人
今やらないと3年後の自分はない… » « これに書かれていることを実行に…
book_report_header

書誌データ

教育・資格検定
文藝春秋
2001年 08月 発売
254P
9784163576800

内容紹介

引きこもりもフリーターも不登校も、大企業に就職しても、経済的に成功しても...僕らは迷い、立ち止まる。「社会」を前に立ちすくむ同年代の若者たちの呟き、叫びに耳を傾けた、『僕の高校中退マニュアル』の著者による、清新なレポート。現代の「青春の悩み」をすべての世代に伝える一冊。

著者紹介

稲泉 連:1979年、東京都生まれ。95年に高校中退後、大検を経て、97年、早稲田大学第二文学部に入学する。現在も在学中。月刊「文芸春秋」97年10月号に掲載された「僕が学校を辞めると言った日」により、第59回文芸春秋読者賞を受賞。98年、この原稿をもとに『僕の高校中退マニュアル』を上梓した

目次

第1章 納得のいく説教をされたいんだ―無気力な大学生の曖昧な未来/第2章 あんな人間になりたくない―「営業」職への苛立ち/第3章 すべてを音楽に捧げて―エリート・コースからミュージシャンへ/第4章 友達の輪を求めて―楽しきフリーター生活/第5章 引きこもりからの脱出―彼が苦悩の年月を受け入れるまで/第6章 働くことは続けること―ヘルパーとして生きる/第7章 俺はなんのために生きているんだろう―若き学習塾経営者の葛藤/第8章 石垣島で見つけた居場所―サーファー、海人になる

仕事に対して悶々としている人は…

5

仕事に対して悶々としている人は共感できる部分が多々あると思います。
+5あり! +3あり! +1あり!
book_report_footer

ブクレポの輪

ブクレポの輪とは?

このブクレポへコメント

 この書籍のブクレポ

ブクレポはまだありません。

この書籍のブクレポを書いてみましょう!